フォルクスワーゲン 新型 フィデオン PHEV プラグインハイブリッド 中国向け最上級サルーン 2017年発売

フォルクスワーゲンは中国専用車 新型車フィデオン PHEVを2017年に発売を開始する。2017年4月19日から開催する上海モーターショー2017で新型フィデオン PHEVを初披露した。

目次

新型フェデオンについて

2016年3月1日から開催のジュネーブモーターショー2016にて新型フィデオン初公開された。フォルクスワーゲン乗用車ブランドの中国向けの新たな最上級サルーンである。
軽量設計の新世代モジュラープラットホームの大型車用「MLBプラットフォーム」を採用。2016年9月に中国市場で発売された。

新型フェデオン スペックについて

フェデオン
全長:5,050mm
全幅:1,870mm
全高:1,480mm
ホイールベース:3.000mm

3.0TSI 4モーション
直噴3.0L V型6気筒ターボエンジン
最大出力:300ps
最大トルク:44.9kgm
駆動方式:4WD

新型フェデオン PHEVについて

直噴2.0L 4気筒ターボエンジン+電気モーター、燃料消費量:2.3L / 100km(102.2 mpg US)、走行距離:850km(528マイル)ハイブリッドモードを含む3つの異なる運転モードが提供される。

インテリアはプレミアム・オーディオ・システム、ヘッドアップ・ディスプレイ、9.2インチ・スクリーンのインフォテイメント・システムを装備。

あわせて読みたい
フォルクスワーゲン公式サイト フォルクスワーゲン公式サイト。多彩なモデル情報や、ディーラー検索、試乗車/展示車検索、カタログ請求、見積りシミュレーションなどのWebサービスをお届けしています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
トップへ
目次
閉じる