MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ケンウッド AVナビゲーションシステム“彩速ナビ”「MDV-S809F」ほか計4モデルを2022年3月下旬より発売

MDV-S809L

ケンウッドはAVナビゲーションシステム「TYPE S」シリーズの2022年モデル“彩速ナビ”「MDV-S809F(8V型フローティングモデル)」「MDV-S809L(8V型インダッシュモデル)」「MDV-S709W(7V型200mmワイドモデル)」「MDV-S709」(7V型)の計4モデルを、2022年3月下旬より発売。

目次

ケンウッド AVナビゲーションシステム“彩速ナビ”

新たに2DINサイズに取り付け可能な大画面8V型フローティングモデルをラインアップ。小型車やコンパクトカーユーザーに最適なサイズとして提案。新商品4モデルは、当社製デジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EMN5700」と連携が可能。ナビの高精度自車位置情報を活用した測位記録や、ナビの大画面での録画映像の再生に対応。スマートフォンなどの映像をナビの大画面で楽しめるHDMI入力端子を装備、上位モデルで好評な地図色「スマートカラー」や、地図の俯角をリニアに調節できる「3Dスライダー」などの搭載により地図表示の見やすさ、分かりやすさを強化したハイコストパフォーマンスモデル。

デジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EMN5700」と連携可能

従来のルームミラーと比べて後方の視界が格段に向上するデジタルルームミラー型で、前後2カメラには暗さに強いソニー製CMOSセンサー「STARVIS™」を採用したドライブレコーダー「DRV-EMN5700」との連携が可能。ナビ本体のGPSや各種センサーから高精度な自車位置情報を取得することにより、ナビの地図画面上に録画映像をPIP(ピクチャーインピクチャー)で表示が可能。また、録画映像を2倍、4倍に拡大して表示することもできる。各種機能はナビ画面のタッチ操作で簡単に行える。

ケンウッドニュースリリース

https://www.kenwood.com/jp/press/2022/20220303-01/

ケンウッド

https://www.kenwood.com/jp/car/car-navi/

MDV-S809L

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる