MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

最後のMT搭載 BMW 新型「M3 MT Final Edition」日本国内150台限定 1,420万円で発売

当ページのリンクには広告が含まれています。
M3 MT Final Edition

BMWは、「BMW M3」最後のマニュアル・トランスミッション搭載した、限定車モデル「BMW M3 MT Final Edition(エムスリー・エムティー・ファイナル・エディシ ョン)」の注文の受付を、2024年3月13日午前11:00~2024年3月27日午後11:59 まで、注文受付専用ウェブサイト上限定にて実施日本国内150台限定での導入となり、限定台数より注文数が上回った場合には、厳正な抽選により、2024年5月終わりまでに、当選者を決定する。納車開始は、本年第二四半期以降を予定。

目次

BMW 新型「M3 MT Final Edition」について

BMW M 社が開発する高性能マシンMモデルでサーキットで培われた技術を余すことなく取り入れ走行性能を高めたM パフォーマンス・モデルである。限定車「BMW M3 MT Final Edition」。

BMW M3 は、サーキットでの圧倒的な走行性能を持つハイ・パフォーマンス・モデルでありながら、4ドア・モデルとして日常走行での実用性を高次元で融合させたドライビング・マシンである。ドイツ・ツーリングカー選手権においてBMW M3 が初優勝を飾ってから35 周年を記念して作成される限定車「BMW M3 MT Final Edition」は、通常にはラインアップが無いマニュアル・トランスミッションを搭載した右ハンドル・モデルであると同時に、専用のゴールド塗装のホイールや、シートには専用の赤いアクセントを施すなど、ドイツ・ツーリングカー選手権においてBMW M3 が初優勝した際のドライバーであるロベルト・ラバリアのドライブしたレーシング・マシンを彷彿とさせるモデルである。「BMW M3 MT Final Edition」は、マニュアル・トランスミッションを搭載する最後のモデルとなる。

BMW 新型「M3 MT Final Edition」主な装備


F19in/R20in 鍛造826M ゴールド・ブロンズ&M コンパウンドブレーキ(レッド)

アコースティックガラス

サンプロテクションガラス

レッドアクセント付きメリノ・レザー・ブラック+M スポーツシート

専用ロゴ入りサイドシル

Mシートベルト

Harman/Kardonサラウンド・サウンドシステム

専用ロゴ入りサイド・シル など

BMW 新型「M3 MT Final Edition」スペックについて

スペックM3 MT Final Edition
全長4,805mm
全幅1,905mm
全高1,435mm
エンジン3.0L直列6気筒
DOHCエンジン
最高出力353kW(480ps)/6,250rpm
最大トルク550Nm/2,650~6,130rpm
トランスミッション6MT

BMW 新型「M3 MT Final Edition」価格について

モデル価格(10%)
BMW M3 MT Final Edition14,200,000円

BMW ニュースリリース

https://www.bmw.co.jp/ja/press/2024/20240313.html

https://www.press.bmwgroup.com/japan/

https://www.bmw.co.jp/ja/campaign/2024/m3-mt-final-edition.html

M3 MT Final Edition

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次