メルセデス・ベンツ 新型 SL クラス マイナーチェンジ フェイス変更で一新 日本2016年6月2日発売開始

メルセデス・ベンツは新型SLクラスをマイナーチェンジし2016年6月2日に販売を開始する。2015年11月17日から開催される、ロサンゼルスモーターショー2015で正式発表すると発表された。

目次

新型SLクラスをマイナーチェンジについて

Mercedes-AMG GTに似たヘッドライトを採用することによりエクステリアを一新する。旧型モデルは6代目で2011年12月に発表され、日本では2012年3月18日に発表された。メルセデス量産車初のオールアルミモノコックボディとなった。当初はSL350ブルーエフィシェンシー、SL500ブルーエフィシェンシー、SL63AMGが導入された最上級グレードのSL 65 AMGが後日導入された。

新型SLクラス スペック

全長:4,615mm

全幅:1,875mm

全高:1,305mm

ホイールベース:2,585mm

SL 350 日本未発売

3.5LV型6気筒直噴エンジン BlueDIRECTテクノロジー

最高出力:306ps/6,500rgm

最大トルク:37.7kgm/3,500~5,200rgm

トランスミッション:7速AT  9速AT「9G-TRONIC」

SL400

3.0L V型6気筒ターボエンジン

最高出力367hp

最大トルク500Nm

トランスミッション:9速AT「9G-TRONIC」

駆動方式:2WD(FR)

ハンドル:左/右

価格:12,650,000円

SL 550

4.7LV型8気筒直噴ツインターボエンジン

最高出力:455ps/5,250rgm

最大トルク:71.4kgm/1,800〜3,500rpm

トランスミッション:9速AT「9G-TRONIC」

駆動方式:2WD(FR)

ハンドル:左

価格:16,980,000円

SL 63 AMG

5.5L V型8気筒直噴ツインターボエンジン

最高出力:585ps/5,500rpm

最大トルク:91.8kgm/2,250〜3,750rpm

トランスミッション:7速AT

駆動方式:2WD(FR)

ハンドル:左

価格:22,770,000円

メルセデスAMG SL 65

6.0L V型12気筒直噴直噴ツインターボエンジン

最高出力:630PS

最大トルク:102.0kgm

トランスミッション:7速AT

駆動方式:2WD(FR)

ハンドル:左 

価格:33,830,000円

SL600 日本未発売

6.0L V型12気筒直噴ツインターボエンジン

最大出力:517ps

最大トルク:84.6kgm

トランスミッション:9速AT「9G-TRONIC」

シフトレバーも形状を見直した。

9速AT「9G-TRONIC」には、「eco」「comfort」「sport」「sport+」「indvidual」の5つの走行モードが備えている。

新型SLクラス 装備について

エクステリアはフロントに、ダイヤモンドグリルをはじめ、新デザインのLEDヘッドライトやバンパー、ボンネットを採用。新デザインのマルチファンクション・フラットボトムステアリングホイールを採用。ダッシュボードのモニターは大型化している。バリオルーフは走行中の開閉可能速度を40km/hとなっている。

新型SL

SL 63 AMG

SL 63 AMG

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース

あわせて読みたい
Access Denied
Autocar
2016 Mercedes-Benz SL facelift leaked ahead of LA motor show | Autocar Updated Mercedes-Benz SL will go on sale in the UK next year, after the smaller SLC

メルセデスベンツニュースリリース

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる