レクサス 工場出荷時期目処のご案内 「LX600」は4年以上 2022年2月18日発表

レクサスは2022年2月18日に東南アジアでのコロナウィルス影響拡大等に伴う部品供給不足により、現在、多くの車種で生産遅れが発生しており、注文からの工場出荷目処を発表した。

目次

レクサス 工場出荷時期目処

「LS500h」「LS500」「CT200h」「RX450hL」は3ヵ月程度。「UX300e」「RX450h」は4ヵ月程度。「NX450h+ 」「 NX350h 」「NX350 」「 NX250」は1年以上。トヨタの「ランドクルーザー」同様に一番最長なのが「LX600」は4年以上となった。今後の生産状況や販売店の受注状況によっては変更となる可能性がある。

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ランドクルーザー 300 納期が約4年程度と公式発表 トヨタは新型ランドクルーザーのフルモデルチェンジを行いLC300系として2021年8月2日に発売した。丸13年でのフルモデルチェンジを果たした。しかし、2022年1月19日時点...

https://lexus.jp/news/info/delivery/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる