MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ジープ 新型 コマンダー 日本モデル 7人乗りの3列シート 2.0Lターボディーゼル搭載 2022年秋発売

ジープは新型「コマンダー(Commander)」の日本モデルを2022年秋に発売する。専用ティザーサイトを公開した。

目次

ジープ 新型 コマンダー 日本モデル について

Jeepのフラッグシップモデル、「Grand Cherokee L」からインスピレーションを得た洗練されたデザイン7人乗りの3列シートを採用。先進のセーフティシステムを搭載。

ディスプレイは10.25インチのデジタルメーターと、10.1インチのインフォテインメントシステムが採用、「Apple CarPlay」「Android Auto」に対応。

2.0L ターボディーゼルエンジンを搭載。170hpと 38 Nm を発生し、ディファレンシャル ロック、3 モード地形セレクター (サンド/ Nud、Snow、Auto)、およびヒルディセントコントロール。このバージョンでは、インフォテインメント画面にジープ オフロード ページが表示され、垂直および横方向の傾斜度、選択された牽引システム、ディファレンシャル ロックの状態が表示されます。最もオフロード対応のコマンダーは、212 mm (8.3 インチ) の最低地上高、26° のアプローチ角度、および 24° の出発角度を備えている。

ジープ

https://www.jeep-japan.com/commander.html

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次