日産 新型 ジューク NISMO RS さらに進化した走り 2014年11月頃発売

日産

日産はジュークNISMOの強化バージョンとしてジュークNISMO RSの開発を進めている。2014年3月4日にスイスで開幕したジュネーブモーターショー14において欧州初公開した。

新型 ジューク NISMO RS

ジューク NISMO RSは、直噴1.6L直列4気筒ガソリンターボ「DIG-T」エンジン
専用コンピューター採用やエグゾーストシステム変更などのチューニングを実施。
最大出力は218psへと、18ps高められた。最大トルクは、CVTのエクストロニック(パドルシフト付き)が25.5kgm。2WDの6速MTが28.5kgm。また、空力も現行NISMOより37%向上する。

内外装も「RS」用の特別仕立て。専用エアロパーツや専用18インチアルミホイールを採用。インテリアは、スウェード地のスポーツシートをはじめ、ステアリングホイール、ペダル、シフトレバーなどに、スポーティな演出が施されている。発売は2014年11月頃ではないかと言われている。今後情報が入り次第お伝えします。

日産
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020