メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ 新型 メルセデスAMG GT マイナーモデルチェンジ GT Cクーペ追加

2017年1月21日

Mercedes-AMG GT-S

メルセデス・ベンツは新型メルセデスAMG GTのマイナーモデルチェンジを行い2017年に発売する。「GT ロードスター」にラインナップされていた「GT C」をクーペにも追加「AMG GT C」新たなグレードを追加し、AMGの創立50周年を記念した「GT C Edition 50」という限定モデルから発売される。2017年1月に北米で開催したデトロイトモーターショー2017で正式発表された。

新型メルセデスAMG GTのマイナーモデルチェンジについて

Mercedes-AMG GT-S

Mercedes-AMG GT-S

ラインナップしていた「GT」「GT S」の2018年モデルに、「GT C」と同じフロントデザインを採用。アクティブエアロダイナミクスを標準装備。ドライビングテクニックを評価し、SNSに投稿することが可能になるiOSアプリ

AMGの創立50周年を記念した「GT C Edition 50」について

V型8気筒 4L ターボエンジン

最大出力:555ps/69.3kgm

トランスミッション:7速デュアルクラッチ

ボディカラーにGraphite Grey Magnoを採用

AMG鍛造ホイール

「Edition 50」バッジ

ブラックとシルバーで仕上げるインテリア、

「Dinamica」マイクロファイバーステアリングホイール

「AMG RIDE CONTROL」スポーツサスペンション

アクティブリアアクスルステアリング

電気制御リアアクスルロッキングディファレンシャル

Mercedes-AMG GT

ソース

https://www.automobilemag.com/news/amg-debuts-revised-amg-gt-family/

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-メルセデス・ベンツ