パイオニア 新型 サイバーナビ 11機種 新たに200mmワイドメインユニットを追加した

カーナビ

パイオニアは5月8日、200mmワイドメインユニットを新たに追加した新型「カロッツェリア サイバーナビ」を、5月下旬から発売する。

新型 サイバーナビ

1DIN+1DINの「AVIC-VH0099H」「AVIC-VH0099S」「AVIC-VH0099」

2DINの「AVIC-ZH0099H」「AVIC-ZH0099S」「AVIC-ZH0099」「AVIC-ZH0077」

200mmワイド2DIN「AVIC-ZH0099WH」「AVIC-ZH0099WS」「AVIC-ZH0099W」「AVIC-ZH0077W」の計11機種を用意。

今回の新型サイバーナビでは、市場ニーズが高まっている200mmワイドメインユニットタイプをラインアップに追加

改良点としては、地図スクロール速度が従来モデルの約2倍になったことや、操作レスポンスの向上、新開発の「マルチウェイスクロール」により、画面のドラッグやフリックなどでカーナビを操作することが可能になった。

発売日は2014年5月下旬

Pioneer 2014 カロッツェリア サイバーナビ 機能紹介「AR HUDビュー」

パイオニア株式会社

http://pioneer.jp/

製品情報

http://pioneer.jp/carrozzeria/carnavi/cybernavi/

カーナビ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020