メルセデス・ベンツ 新型 Mercedes AMG GT 2015年5月中旬以降に日本で発売開始!!

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツは新型モデル「Mercedes-AMG GT」を発表した。
2シーターのFRスポーツクーペだ。2014年10月2日からはじまるパリモーターショーで一般にも公開された。そしてついに日本でも発売が決定した。

新型 Mercedes AMG GTについて

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、「メルセデス AMG GT」を発表し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて本日より 注文受付を開始。「メルセデス AMG GT S 」の発売は本年 5月中旬を、「メルセデス AMG GT 」の発売は本年 9月以降を予定している。

新型 Mercedes AMG GT スペック

M178″型
4.0L V型8気筒ツインターボエンジン
最高出力462ps
最大トルク6,000rpm
ロッキングディファレンシャル付き7速デュアルクラッチトランスミッション
0-60mph加速3.9秒

日本販売価格は1,580万円

新型 Mercedes-AMG GT S スペック

4.0L V型8気筒ツインターボエンジン
最高出力510ps
最大トルク6,250rpm
ロッキングディファレンシャル付き7速デュアルクラッチトランスミッション
0-60mph加速3.7秒

日本販売価格は1,840万円

dynamic_mercedes_amg_gt_3.jpg

2016-mercedes-amg-gt-muted.jpg

design_mercedes_amg_gt_1.jpg

GT_01.jpg

AMG_GT_01.jpg

AMG_GT_02.jpg

AMG_GT_03.jpg

AMG_GT_04.jpg

重量の90%にアルミニウム合金を使用。また、鍛造アルミニウム製のダブルウィッシュボーンサスペンション。前後重量配分を前47:後ろ53特色としたスペースフレームシャシーを採用。

AMG_GT_05.jpg

AMG_GT_06.jpg

AMG_GT_07.jpg

シャシーの中央部に近いフロント部に、低摩擦シリンダー ナノシリンダーや鍛造アルミピストン、ジルコニウム合金シリンダーヘッド、ドライサンプ潤滑システム、Vバンク内に配置されたターボチャージャー。

AMG_GT_08.jpg

メルセデスベンツ

https://www.mercedes-benz.co.jp/

メルセデス・ベンツ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019