メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ 新型 Sクラス クリーンディーゼルハイブリッドを追加 JC08モードで20.7km/L

2015年8月30日

mercedes-benz-s300h

メルセデス・ベンツは新型Sクラスに新しくクリーンディーゼルハイブリッドを日本のラインナップに2015年8月27日に追加した。

新型 Sクラス クリーンディーゼルハイブリッドについて

日本初のクリーンディーゼルハイブリッドモデルである。一番の魅力はディーゼルかつ燃費がいいことであり、コンパクトカー並みの燃費クラストップレベルの燃費JC08モードで20.7km/Lを達成している。更に「最新のV8エンジンと同等のトルク」を生み出している。

新型 Sクラス クリーンディーゼルハイブリッド スペックについて

2.2L直列4気筒ターボ クリーンディーゼル
最高出力:204 ps/ 3,800 rpm
最大トルク:51.0 kgm/ 1,600-1,800 rpm
モーター:交流同期電動機
モーター出力:27ps
モータートルク:25.5kgm
JC08モード燃費20.7km/L(ロングはJC08モード燃費19.5km/L)

ラインナップ

Mercedes-Benz S 300h
全長:5,120mm
全幅:1,900mm
全高:1,495mm
ホイールベース:3,035mm
価格:998万円

Mercedes-Benz S 300h Exclusive
全長:5,150mm
全幅:1,915mm
全高:1,495mm
ホイールベース:3,035 mm
価格:1,270万円

Mercedes-Benz S 300h long
全長:5,250mm
全幅:1,900mm
全高:1,495 mm
ホイールベース:3,165 mm
価格:1,340 万円

など

発表会では「ディーゼルハイブリッド 1,540kmチャレンジ」S300hの燃費テストの模様をおさめたCMが上映された。

メルセデス・ベンツ ニュースリリース
http://www.mercedes-benz.jp/news/release/2015/20150827_1.pdf

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-メルセデス・ベンツ

© 2021 最新自動車情報