アストンマーティン 新型 ヴァンキッシュ S ロサンゼルスモーターショー2016発表 日本2017年4月24日発表

ヴァンキッシュ S
URLをコピーする
URLをコピーしました!

アストンマーティンは新型ヴァンキッシュ Sを日本にて2017年4月24日に発表した。価格3457万9982円~新型ヴァンキッシュ Sは、2016年11月16日に開催されるロサンゼルスオートショー2016で世界初公開した。

目次

新型ヴァンキッシュ Sについて

新型ヴァンキッシュをベースにしている。エンジンの改良により24ps upしたエンジンや新しいデザインのフロントバンパーでグリルや大開口のエアインテークを変更。フロントのリフトを抑えるよう設計されたカーボン製のエアロキットを装着。ダンパー内部やスプリングレートやアンチロールバーのブッシュなどを見直し空気抵抗を極力増やさない様に改良している。特別な刺繍をヘッドレストに施した「Bridge of Weir製 Caithness」レザーシートを採用。

型ヴァンキッシュ S スペックについて

全長:4,730mm
全幅:1,910mm
全高:1295mm
ホイールベース2740mm

欧州仕様
6L V型12気筒エンジン
最高出力444kW(600PS)/7000rpm
トランスミッション:8速AT Touchtronic III

日本など
6L V型12気筒エンジン
最高出力433kW(588PS)/7000rpm
最大トルクは630Nm/5500rpm
トランスミッション:8速AT Touchtronic III

ソース
https://www.autoguide.com/auto-news/2016/11/aston-martin-s-stunning-coupe-got-even-better.html

アストンマーティン

ヴァンキッシュ S

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる