メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ 新型 EQ A ハッチバック 電気自動車 フランクフルトモーターショー2017公開 2020年発売

2017年9月13日

メルセデスベンツはコンパクトハッチバックタイプの電気自動車新型EQ Aを2020年までに発売予定だ。プレスデー2017年9月12日~13日、一般公開日9月16日~24日に開催されるフランクフルトモーターショー2017にて世界初公開された。2020年までに現在のコンパクトカーモデルに更に3種の新型モデルをラインナップに追加することを計画している。新しい電気自動車専用のサブブランドEQからリリースされる。

メルセデスベンツ新型EQ A エクステリア

メルセデスベンツ 電気自動車専用のサブブランドEQについて

メルセデス・ベンツが電気自動車用の新しいサブブランドの起ち上げを計画しており、そのメルセデス・ベンツの電気自動車用のサブブランドが「EQ」となる。MEQサブブランドの電気自動車が2019年以降にリリースされる。

メルセデスベンツ新型EQ Aについて

メルセデスベンツは新型EQモデルクロスオーバーSUV 電気自動車のコンセプトモデルを
2016年9月29日から開催したパリモーターショー2016で披露した。

新型EQモデル クロスオーバーSUV

この新型EQモデルクロスオーバーSUVと同じシステムを採用したコンパクトカーが新型 EQ Aである。スチールやアルミニウム、カーボンファイバーをミックスした軽量にしてスケーラブルな電気自動車専用のモジュラープラットフォームを採用。EVA(Electric Vehicle Architecture)を基盤とししている。300マイル(≒500km)の航続距離の電動ドライブトレインを搭載。アルミやカーボンを使用した軽量プラットフォームを採用。急速充電器により、5分で100kmの距離を走行する充電が可能。デジタルメーター&タッチ対応ディスプレイ。

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

https://www.mercedes-benz.co.jp/

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-メルセデス・ベンツ