メルセデス・ベンツ 新型 メルセデスAMG G 63 50th Anniversary Edition 50台限定車 AMG設立50周年を記念 2017年5月10日発売

メルセデスベンツのメルセデスAMGはAMGの50周年を記念する限定モデル「メルセデスAMG G 63 50th Anniversary Edition」を2017年5月10日発売を開始した。50台限定車 価格:2220万円。

メルセデスAMG G 63 50th Anniversary Edition

メルセデスAMG G 63 50th Anniversary Edition

目次

メルセデスAMG G 63 50th Anniversary Editionについて

ニュースリリースより

Gクラスは1979年の発売以来、基本的なスタイリングや堅牢なボディはそのままに、常に最適のパワートレイン、装備を加えながら進化を続けてきました。一時的な流行とは無縁の強烈な個性と圧倒的なオフロード性能により、登場から38年を経た現在もライフスタイルにこだわりを持つお客様に強く支持され続け、幅広いメルセデスのSUVラインアップを代表する最高級クロスカントリービークルです。

「メルセデスAMG G 63 50th Anniversary Edition」は、Gクラスのハイパフォーマンスモデル「G 63」をベースに、通常設定のない鮮やかで気品溢れる「designoモーリシャスブルー」を特別外装色として採用しています。さらに、フェンダーやフロント/リアバンパー、ルーフ、ドアミラーカバー、サイドストリップライン、スペアタイヤカバーなどにブラックを施したほか、特別デザインの「ブラックペイント20インチAMG5スポークアルミホイール」を採用することで、エクステリアに力強いコントラストを生み出しました。インテリアには「designoエクスクルーシブ」を採用しています。内装色には4色をご用意し、人気のポーセレンに加え、特別色のサドルブラウン、モカブラウンを設定し、シート、ダッシュボード、ステアリングはブラックを組み合わせたツートーンカラーとなります。この3色には内装色と同色のステッチを施しています。ブラック内装にはディープブルーステッチを施しています。また、スポーティな室内空間を演出するアクセントとして「AMGカーボンファイバーインテリアトリム」を採用しています。

本特別仕様車は、サイドアンダーミラーを装着しております。サイドアンダーミラーに代えて、ドアミラー下部のカメラが助手席側の直視確認できないエリアの映像をCOMANDディスプレイに表示して安全確認をサポートするサイドビューカメラキット(¥99,900[消費税込み])をアクセサリーとしてご用意しています。

メルセデスベンツニュースリリース

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
トップへ
目次
閉じる