スバル 新型 エクシーガ クロスオーバー7 SUVモデル 7人乗り 2015年4月16日発売!!

スバル

スバルは新型のエクシーガ クローバー7(EXIGA CROSSOVER7)の開発をし2015年4月16日発売する。現行エクシーガは2008年デビューし6年目に入っている。

2013年の東京モーターショーで出展された「クロスオーバー7コンセプト」が新型エクシーガだ。

写真を見てわかる様に、レガシィアウトバックと同じく、エクシーガのSUVモデルである。

エクシーガはもともと、レガシィをベースに3列化をしたモデルである。

エンジンは現行の2.5L DOHC 水平対向エンジンのみミッションはCVTを採用している。

更に、、レヴォーグなどに搭載されているEyeSight(ver.3)も搭載せず、EyeSight(ver.2)のままになる様子だ。エクステリアは樹脂でできたオーバーフェンダーになっている。

その他大型メッキのグリルとLEDフォグランプが印象的だ。

また、ホイールのサイズは17インチを採用している。ほぼ、「クロスオーバー7コンセプト」そのままで市販化される。

ボディカラーは5色。

・クリスタルホワイト・パール

・クリスタルブラック・シリカ

・プラチナムグレー・メタリック

・タングステン・メタリック

・ダークブルー・パール

価格は2,754,000円だ。

しかし、数年後にはレヴォーグベースのエクシーガへとチェンジを行い

レヴォーグに搭載されている、1.6L DOHC 直噴ターボDITエンジン搭載で最高出力170psで

三列化に伴い重量が重くなるが、JC08モード燃費が17.0km/L前後になると言われている。

2.0L DOHC 直噴ターボDITの最高出力300ps も搭載され、JC08モード燃費が12.5km/L前後となりそうだ。

また、レヴォーグなどに搭載されているEyeSight(ver.3)も搭載が決まっている。

安全性能最高ランクのミニバンの誕生となりそうだ。

レヴォーグの様な走りと燃費効率、先進の安全技術を備えた他社にないミニバンとしてかなり人気となりそうだ。

レヴォーグの全高は1,485mmなので多少スペース確保で全高を上げたとしても1,510mm前後だと

更にミニバンとしての選択肢が広がる。

価格は290〜400万円前後になると思われる。

CROSSOVER 7_0875

大型フロントメッキグリル

CROSSOVER 7_0877

CROSSOVER 7_0876

CROSSOVER 7_0879

CROSSOVER 7_0878

大型のルーフスポイラーが付いている。

また、至る所にメッキパーツを採用しているのが見てわかる。

CROSSOVER 7_0890

CROSSOVER 7_0891

CROSSOVER 7_0892

CROSSOVER 7_0894

CROSSOVER 7_0895

CROSSOVER 7_0897

CROSSOVER 7_08678

CROSSOVER 7_0899

 

スペック 新型 エクシーガ
全長 4,780mm
全幅 1,800mm
全高 1,670mm
ホイールベース 2,780mm
エンジン 2.5L DOHC 水平対向エンジン
最高出力 173ps/5,600rpm
最大トルク 24.0kgm/4,100rpm
乗車定員 7人
トランスミッション CVT
JC08モード燃費 13.2km/L
価格 2,754,000万円

情報が入り次第お伝えいたします。

富士重工業東京モーターショー2013ニュースリリース

https://www.subaru.co.jp/news/

スバル
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました