MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

パイオニア カロッツェリア 新型 サイバーナビ 「AVIC-CQ912II-DC」など8機種 2022年10月6日発表

パイオニアは、オンラインで高画質・高音質な映像コンテンツを楽しめるカロッツェリアの新型「サイバーナビ」8機種を2021年10月6日発表、11月に発売する。

目次

カロッツェリア 2022年 新型 サイバーナビ について

「サイバーナビ」の2022年モデルとなる9V型HD「AVIC-CQ912II-DC」「AVIC-CQ912II」、8V型HDモニター「AVIC-CL912II-DC」「AVIC-CL912II」、200mmワイドメインユニットタイプ7V型HDモニター「AVIC-CW912II-DC」「AVIC-CW912II」2Dメインユニットタイプ 7V型HDモニター「AVIC-CZ912II-DC」「AVIC-CZ912II」をラインナップ。各モデルに「docomo in Car Connect」を1年間無料で利用できる「ネットワークスティックセット DCモデル」を設定。

カロッツェリア 2022年 新型 サイバーナビ について

株式会社NTTドコモの車内向けインターネット接続サービス「docomo in Car Connect」に対応し、同梱もしくは別売のネットワークスティックを接続して車内にWi-Fiスポットを構築できます。YouTube動画を直接再生できる「ストリーミングビデオ」や家庭用ブルーレイレコーダーの映像・録画コンテンツを遠隔再生できる「レコーダーアクセス」など、ネットワークを利用した機能を搭載しているため、車内で映像コンテンツなどを存分に楽しむことができる。

ナビ画面には高精細HDパネルを採用し、あらゆる映像ソースを美しく鮮やかな高画質で楽しめるハイビジョン再生と、ハイレゾ音源再生に対応。さらに、CDや圧縮音源、ネットワーク動画やミュージックビデオなどのコンテンツをハイレゾ音源相当の音質にアップグレードする独自技術「マスターサウンドリバイブ」により、圧縮音源でもクリアで臨場感のあるサウンドを実現します。また、ネットワーク接続環境下で地図情報をいつでも更新できる「自動地図更新」や、「スーパールート探索」「フリーワード音声検索」などのナビ機能で、常に最新の地図で快適なドライブを楽しめる。

「自動地図更新」機能を搭載

ネットワークスティックやWi-Fiテザリングなどを利用すれば、最新の道路や施設情報を自動でダウンロードし、地図を更新する「自動地図更新」機能を搭載。手間なく常に最新の地図でドライブ。追加費用なく自動で最新の道路/地点データ情報に更新できるバージョンアップが、最大3年分(最大年6回配信、発売時~2025年10月31日)付いており、取り付け後も新しい道路や施設などの情報を使用できる。

ドコモが車内向けに提供する通信サービス

ドコモが車内向けに提供する通信サービス。ドコモの高速データ通信を定額で利用でき、用途に合わせて3つの利用プラン(1日550円、30日1,650円、365日13,200円/各税込)から選択が可能。車内でオンラインの動画や音楽、ゲームなど、データ通信量を気にすることなく楽しめる。

パイオニアニュースリリース

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2696/rel=__

サイバーナビ

https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/carnavi/cybernavi/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次