マットブラックとゴールド かっこいい!特別仕様車 日本限定235台 「メルセデスAMG G 63 Grand Edition」2024年2月28日発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
MercedesAMG G 63 Grand Edition

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、メルセデス・ベンツ「Gクラス」の日本全国合計235台限定の特別仕様車「メルセデスAMG G 63 Grand Edition」を2024年2月28日発表した。納車は2024年3月以降より順次予定。

目次

メルセデスAMG G 63 Grand Editionの特長

内外装に特別な装備を施した限定モデルです。「マグノナイトブラック」色と呼ばれるマットブラックとゴールドのコントラストが印象的なエクステリアと、高級感のあるインテリアは、G 63の魅力をさらに高めている。左ハンドル95台と右ハンドル140台の合計合計235台限定モデルとなる。価格は32,000,000円。

  • マットブラックのボディにゴールドのアクセントカラーを配置
  • ヘッドライト、テールライト、ウインカーをブラックに
  • 22インチのゴールドアルミホイールを装備
  • AMGパフォーマンスステアリングに「G 63」ロゴ
  • シートベンチレーター、リラクゼーション機能付きナッパレザーシート
  • ナッパレザーダッシュボード
  • ゴールドステッチ、コッパーアクセントのカーボンファイバーインテリア

メルセデスAMG G 63 Grand Editionのエクステリア

エクステリアには、マットペイント外装色「マグノナイトブラック」をベースに、フロント/リアスカートの一部、スペアタイヤリング、前後のスリーポインテッドスター、ボンネットバッジ、サイドバッジ、リアバッジにマグノカラハリゴールドのアクセントを施すとともに、ヘッドライト、テールライト、ウインカーをブラックスモーク仕様にするなど特別感あふれる外観に仕上げました。さらに、本特別仕様車専用のテックゴールドペイントの22インチAMGアルミホイールを特別装備。

メルセデスAMG G 63 Grand Editionのインテリア

インテリアには、DINAMICAを使用し「G 63」のロゴをあしらったAMGパフォーマンスステアリングを採用し特別感を高め、さらに、暑い時期のシートと接する部分の蒸れを防ぐシートベンチレーター[運転席・助手席]、リラクゼーション機能[運転席・助手席]を備えた滑らかな肌触りでダイヤモンドステッチ入りのナッパレザーシートや、ナッパレザーダッシュボードを標準装備。また、ゴールドステッチ入りのナッパレザーシート、コッパー(銅色)アクセント入りのカーボンファイバーインテリアトリムを採用、エクステリアの世界観をインテリアにも取り込んでいる。

メルセデスAMG G 63 について

メルセデスAMG G 63は、メルセデス・ベンツのGクラスをベースに、AMGがチューニングを施した高性能SUVです。

圧倒的なパフォーマンス

  • 最高出力585PS(430kW)、最大トルク850Nmを発揮する4.0 V 8ツインターボエンジンン「M177」を搭載
  • 0-100km/h加速4.5秒
  • 最高速度220km/h

高いオフロード性能

  • 4MATICと呼ばれるフルタイム4WDシステムを搭載
  • 3つのデフロックを備え、あらゆる路面状況に対応
  • 最低地上高270mm
  • AMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時にはショックアブソーバーの
  • AMGモデル専用サスペンションを採用しています

ラグジュアリーなインテリア

  • ナッパレザーシート
  • AMGパフォーマンスステアリング
  • 12.3インチのデジタルメーターパネル
  • Burmester® サウンドシステム

メルセデスベンツ ニュースリリース

https://media.mercedes-benz.jp/download/54517a9e-7eef-4075-ac9d-ddc958d76a17/20240228-g63grandedition-fnl.pdf

MercedesAMG G 63 Grand Edition

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次