MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

復活!米国 スバル 新型 「BRZ tS」MT車向けアイサイト採用 2024年モデル 2023年7月23日 発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
2024 Subaru BRZ tS

米国のスバルは新型「BRZ」の2024年モデルに新たな 「BRZ tS」グレードを追加し2023年7月23日発表、2023年秋に発売する。2024年第1四半期にスバル販売店に入荷予定。先代「BRZ」にも2013年、2015年に「tS」を限定販売していた。

目次

米国 スバル 新型 「BRZ tS」2024年モデル について

STIが調整したサスペンションとブレンボのブレーキシステムのおかげで、BRZ史上最高のパフォーマンスとハンドリング能力を提供。運転支援技術「アイサイト」がスバル車のマニュアルトランスミッション車に初めて標準装備。2024年にBRZ tSがモデルラインに復活することを記念して、このトップトリムレベルは来年初めに米国スバル販売店で入手可能となる。

STIによるチューニングを施した新型サスペンション

高性能Bremboブレーキシステムを搭載  

ユニークな外装および内装要素

EyeSight®運転支援技術をスバルのマニュアルトランスミッション車に初搭載

「BRZ tS」には、軽量、超低重心、正確なハンドリングを最大限に高めるために、STIで調整されたフロントとリアの Hitachi® ダンパーが装備、柔軟性が高まり、コントロールと安定性が向上。ゴールド塗装の4ピストンフロントキャリパー、ゴールド塗装の 2ピストンリアキャリパー、大型のパッドとローターを含む高性能ブレンボ ブレーキ システムにより、制動力、耐フェード性、ペダルの感触が向上。「BRZ tS」には、優れたグリップと素早いターンインを実現する「215/40 R18 ミシュラン Pilot Sport 4 タイヤ」が取り付けられた18インチアルミホイールも装備。

RZ には、TORSEN® リミテッドスリップディファレンシャルを含む包括的な標準機能が装備。プッシュボタンスタートによるキーレスアクセス。自動高さ調整機能付き LEDヘッドライト (ロービームおよびハイビーム)。トラックモードによる車両安定性制御; デュアルゾーン自動温度調節機能。インクラインスタートアシスト; パワーフューエルドアロック。自動昇降機能と挟み込み防止機能を備えたパワーウィンドウ。デュアルUSB-A入力/充電ポートと補助入力ジャックを備えたリアセンターコンソール収納ボックス。速度感知ミスト機能付き可変間欠ワイパー。そしてウェルカム照明。  

米国 スバル 新型 「BRZ tS」2024年モデル エクステリア について

BRZ tS エクステリアには、フロントグリルとリアデッキリッドにある「tSバッジ」によって区別。外装の折り畳み式ミラーとルーフに取り付けられたシャークフィンアンテナはクリスタルブラックシリカ仕上げとなっている。tS は 2024 BRZ モデル ラインのすべてのカラーで利用可能、すべてダークグレー仕上げの18インチアルミホイールを標準装備。 

米国 スバル 新型 「BRZ tS」2024年モデル インテリア について

BRZ tS インテリアには、フロントシートボルスター、革巻きステアリングホイール、シフターブーツ、パーキング ブレーキ ブーツに tS専用の対照的なブルーのステッチが施された黒い室内装飾で包まれている。高さ調節可能なヘッドレストを備えた標準的なパフォーマンスデザインのフロントシートは、中央に青いレザーのアクセントが付いている。本革巻きステアリングホイールには、オーディオ、クルーズコントロール、Bluetoothのコントロールスイッチが統合。BRIN NAUB® ヌバック調素材がインストルメントパネルのバイザーとドアトリムを強化します。赤いスターターボタンとカスタマイズ可能な7インチデジタルインストルメントクラスターには象徴的なSTIロゴが表示され、tS専用の赤いアクセントで更新。

米国 スバル 新型 「BRZ tS」2024年モデル スペック について

2024 BRZ tS は、新しい自然吸引の2.4L 水平対向4気筒エンジン、最高出力228HP/7,000 rpm 最大トルク184lb-ft のSUBARU BOXERエンジンと6速クロスレシオ マニュアル トランスミッションを組み合わせて駆動。前のモデルよりトルクを15%向上させた。AT搭載車では、SPORTモードの制御が進化。クルマがスポーツ走行中と判断した際には、ドライバーの意思や操作に応じて、最適なシフト操作を自動的に行い、よりダイレクト感のあるコーナリングを可能。

MT向け 運転支援技術「アイサイト」を採用

スバルのマニュアルトランスミッション搭載車としては初めて、運転支援技術「アイサイト」を採用。プリクラッシュブレーキや追従機能付きクルーズコントロール、車線逸脱・ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、後方ソナー警報機能のクリアランスソナーを装備。アイサイトの高い衝突回避、衝突被害軽減、運転負荷軽減の各性能へMT車の特性に合わせた制御を施し、リアルワールドの幅広いシーンでの安定した動作を実現、運転する愉しさと安心を高い次元で両立。BRZの2024年モデルのマニュアルトランスミッション搭載モデルには、アイサイトが標準装備。更にレーンキープアシストとリアクロストラフィックアラートによる死角検出。ステアリングレスポンシブヘッドライト。STARLINK® の安全性とセキュリティを採用する。

新型 BRZ スペックについて

スペック新型 BRZ
全長4,265mm
全幅1,775mm
全高1,310mm
ホイールベース2,575mm
エンジン2.4L 水平対向4気筒 エンジン
+ポート燃料噴射装置〈TOYOTA D-4S〉
最高出力173kW(235ps)/
7,000rpm
最大トルク250Nm(25.5kgm)/
3,700rpm
トランスミッション6速MT/6速AT
駆動方式FR
WLTCモード燃費11.7-12.0km/L

スバルニュースリリース

https://media.subaru.com/pressrelease/2077/1/new-performance-focused-2024-subaru-brz-ts-debuts

2024 Subaru BRZ tS

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

下のバナーをクリックしていただくと、当サイトにポイントが入り、ランキングがアップします。
(1日1クリックまで)

1位を目指しています!応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
自動車ランキング
自動車ランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
ゲームバナー
ゲームバナー
目次