ダイハツ 「SUV Concept」 新型 XENIA(セニア)日本での販売もあるやも?!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ダイハツはインドネシア国際モーターショー2014にてダイハツは新型SUVモデルのコンセントモデル「SUV concept」を発表した。インドネシア の現地法人アストラ・ダイハツ・モーター社 が販売している「XENIA(セニア)」の次期モデルの可能性が高い。

目次

ダイハツ 「SUV Concept」 について

ダイハツのSUVと言えばトヨタへOEM供給もしている、「ビーゴ」である。今回発表された「SUV concept」はビーゴの大きいミドルクラスのモデル。ビーゴの車名は、日本と中国(香港及び台湾は含まず)でのみ「Be-go」が使われる。それ以外の地域では、「テリオス」(Terios)が使われている。インドネシアでのSUVの最近の人気に応じて生成されたデザインモデルである。インドネシアでは トヨタへOEM供給している「XENIA(セニア)」 が大人気であり、こちらの次期モデルが濃厚である。日本でも最近は特にSUV人気がアップしており、需要は十分にあると思われる。概要についてはまだ発表されていない。ADMラインナップの最上級モデルをイメージした本格FR-SUV。力強さに加え質感の高い洗練されたデザイン。今後日本での販売も期待できる1台である。

新しい情報が入り次第お伝え致します。

あわせて読みたい
ダイハツ 新型 XENIA(セニア)フルモデルチェンジ 7人乗りSUV インドネシアにて2021年11月11日発売 ダイハツはインドネシアの現地法人であるアストラ・ダイハツ・モーター社はDNGA初のBセグメント、7人乗りコンパクトMPV「XENIA(セニア)」を10年ぶりにフルモデルチェ...

ダイハツ

https://www.daihatsu.co.jp/top.htm

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次