Apple テスラモーターズ 協業 Apple car 2020年までに実現の可能性がある

テスラモーターズ

iPhoneやMacで日本でもおなじみとなったApple社は「Apple Car」の開発を進めている様子だ。ただし、当然今まで車産業に参入したことがないAppleは日本でも有名となりつつある電気自動車を作るテスラモーターズと提携を組み開発を進めていると言われている。

Apple テスラモーターズ 協業について

テスラモーターズは米国のEVベンチャー企業で2008年から生産などを始めた企業だ。テスラの収益源はEVの生産・販売で、同業他社に製品や技術を売ることでも収益をあげている。過去にはトヨタとEV分野で業務提携を結び、RAV4のEV版を生産のパワートレインやバッテリーシステムを行っていた。Appleの車開発プロジェクトは「Titan」というコードネームが付けられているそうだ。デザインや中のカーナビなどをAppleが行い、生産供給をテスラモーターに任せるのではと噂されている。

噂ではテスラモーターズのApple Carを制作する部隊に多くの人員をさき、更に多くの人を他社メーカーから引き抜きを行い制作を進めていると思われる。

2020年の発売を目指しているが、コンセプトカーなどの公開は2019年頃を目指しておりあと数年で具体的な仕様が見えてくると思われる。

ConceptsiPhoneさんによるイメージ画像は非常に現実的である。

apple_car_13.png

ConceptsiPhone作成画像
apple_car_04.png

apple_car_05.png

apple_car_08.png

apple_car_09.png

apple_car_10.png

apple_car_11.png

apple_car_01.jpg

apple_car_02.jpg

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース

https://www.valuewalk.com/2015/02/apple-car-hurt-tesla/

https://www.instagram.com/appgefilmt/

テスラモーターズ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました