BMW 新型 1シリーズ 118i 120i M135i マイナーチェンジ 日本は2015年5月23日発売

BMW

BMWは1シリーズのマイナーチェンジをジュネーブモーターショー2015で公開し3月から各国発売を開始する。日本は年内の発売が2015年5月23日発売。価格298万円~566万円。

新型 1シリーズ マイナーチェンジ

エントリー・モデルは300 万円を切る戦略的な価格設定である。1シリーズはCセグメントに属し、BMWのエントリーモデルとして3シリーズコンパクトの後継を担っている。基本プラットフォームをE90型3シリーズと共有している。他のCセグメント車は駆動方式にFFを採用して実用面を重視しているのに対し、1シリーズはFRを採用し、フロントアクスルとリヤアクスルへの荷重をほぼ50:50の均等に配分することにこだわり、走行性能を追求しているところが特徴である。今回のマイナーチェンジでフロントを中心に変更をおこないヘッドライト、バンパー、グリルのデザインを変更した。LEDデイタイム・ランニングライトは標準装備、オプションでフルLEDヘッドライトの装備をした。リアは最新のL型テールライトを採用。

新型 1シリーズ マイナーチェンジ スペック

全長 4,340mm

全幅 1,765mm

全高 1,440mm

ホイールベース 2,690mm

日本モデルのエンジンは

118iシリーズ

1.6L 直列4気筒DOHCターボ

最高出力136ps

トランスミッション 8速AT

JC08モード燃費16.6km/L

¥2,980,000〜¥3,580,000

エコカー減税対象モデルなり、自動車取得税40%、重量税が25%、翌年度 の自動車税が50%減税される。

120iシリーズ

1.6L 直列4気筒DOHCターボ

最高出力177ps

トランスミッション 8速AT

JC08モード燃費16.8km/L

¥3,970,000〜¥4,120,000

エコカー減税対象モデルなり、自動車取得税40%、重量税が25%、翌年度の自動車税が50%減税される。

M135i

3.0L 直列6気筒DOHCターボ

最高出力 326ps

トランスミッション 8速スポーツAT

JC08モード燃費12.5km/L

¥5,660,000

海外モデルのパワーレンチは

1.5L 3気筒ディーゼルターボを搭載

最高出力116ps

アクティブ・エア・フラップ採用

その他

新世代の2.0L 4気筒ディーゼルターボ・エンジン

最高出力150ps/190ps/224ps

全幅全高ホイールベースエンジン最高出力最大トルクトランスミッションJC08モード燃費価格

スペック 新型 BMW 118i
全長 4,340mm
全幅 1,765mm
全高 1,440mm
ホイールベース 2,690mm
エンジン 1.6L 直列4気筒DOHCターボ
最高出力 136ps/4,400rpm
最大トルク 22.4kgm/4,300rpm
トランスミッション 8速AT
JC08モード燃費 16.6km/L
価格 298〜338万円

ニュースリリース

https://www.bmw.co.jp/ja/index.html

BMW
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020