ゼネラルモーターズ 新型 キャデラック CTS-V ATS-V Vシリーズ ハイパフォーマンスモデル

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ゼネラルモーターズがキャデラックの新モデル 「CTS-V」 「ATS-V」を2016年モデルを
2015年7月21日~8月23日の期間に先行受注で発売する。旧型の「CTS」「ATS」のハイパフォーマンスモデルとしてVシリーズを発売する。

目次

ATS-V クーペ&セダン

3.6L V型6気筒ツインターボエンジン

最高出力:455ps

最大トルク:445lb-ft

6速マニュアルトランスミッションまたは8速オートマチックトランスミッションを組み合わせ

最高速度:297km/h

18インチアルミホイールメッシュグリルなど

CTS-V セダン

6.2L V型8気筒スーパーチャージドエンジン
最高出力:640ps
最大トルク:630lb-ft

デザインを見てわかる通り非常にスポーツセダンやスポーツクーペになっており非常に魅力ある車となりそうだ。新型「CTS-V」を東京 代官山「DAIKANYAMA T-SITE」で10月16日~17日の期間展示する。

展示日時:2015年10月16日(金)18:00~22:00 2015年10月17日(土)10:00~22:00

10月24日に浅間火山博物館前広場で行われる「浅間モーターフェスティバル」でも公開する。新型「ATS-V」の2台が日本の名曲「丘を越えて」のモデルとなった浅間牧場の山間ワインディングロードを疾走する予定。

展示日時:2015年10月24日(土)12:30~13:30(予定)イベントなどを予定していますが、詳細は後日発表。正式な日本の発売日は2016年となりそうだ。 

 

 

ニュースリリース

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる