スバル 新型 BRZ STI 4ドアセダン 水平対向2L直噴ターボエンジン搭載 2017年11月頃発売

スバル

スバルはBRZのセダンモデルの開発を進めている。

スバル 新型 BRZ STI 4ドアセダン

トヨタ86と姉妹車であるBRZ、トヨタと共同開発であり以前お伝えした86セダンのスバル版となる。このBRZセダンにSTIバージョンが開発されている。インプレッサG4ベースのWRX STIなどで使用しているエンジンEJ20 水平対向 2.0L 直噴ターボ、最大出力:308ps/6400rpm、最大トルク:43.0kgm/4400rpm、トランスミッション:6MT、JC08モード燃費9.4km/L前後の使用になると思われる。つまり、以前お伝えした、BRZ STIの4ドアモデルということになる。気になる発売日は2015年11月頃発売と言われている。

スバル 新型 BRZ STI 4ドアセダン スペック

スペック 新型 BRZ STI 4ドアセダン
全長 4,750mm
全幅 1,800mm
全高 1,390mm
ホイールベース 2,750mm
エンジン 水平対向 2.0L 直噴ターボ
最高出力 308ps/6400rpm
最大トルク 43.0kgm/4400rpm
JC08モード燃費 9.4km/L
価格 500万円

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

スバル
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報をフォローする。
最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。

最新自動車情報をフォローする。
最新自動車情報