MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ルノー 新型 ルーテシア (クリオ) マイナーチェンジ 2016年10月順次各国で販売開始

ルノーは新型ルーテシア (クリオ)のマイナーチェンジを2016年10月から順次各国で販売開始すると発表した。 ルーテシア (クリオ)はルノーの生産する小型乗用車である。日本市場では「クリオ」の商標をホンダが所有(ディーラーの系列名「ホンダクリオ」として使用していた) するため、ルーテシア(Lutécia)の名で販売されている。

目次

新型ルーテシア (クリオ)のマイナーチェンジモデル

旧型モデルは4代目で日本では2013年7月25日に発表し、2013年9月24日より発売を開始した。今回の2017年モデルとしてマイナーチェンジするルーテシア (クリオ)は欧州市場では2016年10月から販売が開始。日本モデルは2017年に発売される予定だ。マイナーチェンジにより新デザインのLEDライト、前後バンパー、アロイホイールなどにより印象を変える。新しいボディカラーの追加「Mars Red」「Titanium Grey」「Arctic White」「Iron Blue」インテリアなども高品質な素材を取り入れ見直しが図られる。BOSE製のサウンドシステムが新たにオプション設定される。エントリートリム用の「R&GOインフォテイメントシステム」を新設定。新たな安全運転支援システムを導入。

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ルノー

https://www.renault.jp/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次