MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

マセラティ 新型 クアトロポルテ マイナーチェンジ フェイスデザイン 8.4インチのタッチディスプレイが追加 2017年モデル 2016年内発売開始

マセラティは新型クアトロポルテのマイナーチェンジを行い2017年モデルとして2016年内発売開始する。 旧型モデルは6代目で2013年1月に開催された北米国際オートショー2013で発表された。日本市場では2013年4月に発表され「クアトロポルテGT S」が導入された。

目次

新型クアトロポルテ について

全長:5,263 mm、全幅:1,958mm、全高:1,481mm、ホイールベース:3,171mm、車両重量:1,890kg。今回のマイナーチェンジでは新デザインのフロントバンパー、リアバンパー、サイドスカート、サイドミラーに変更。新型クロスオーバーSUV 「新型レヴァンテ」と似たクロームスラットや前後バンパー下部のフラットボトムを備えたGranLussoとGranSport packageの2種類が選択可能で前モデルより10%空気抵抗が改善。内装には新しく8.4インチのタッチディスプレイが追加した!!GranSportトリムにはスポーツシートやスポーツステアリングホイールを採用。

マセラッティ

https://www.maserati.com/jp/ja

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次