パイオニア カロッツェリア ディスプレイオーディオ2機種 「Apple CarPlay」「Android Auto」に対応

DMH-SF700 カーナビ
DMH-SF700

パイオニアのカロッツェリアは ディスプレイオーディオ2機種、1DINで9インチ大画面の「DMH-SF700」2DINで6.8インチ「DMH-SZ700」を2020年5月13日に発表した。6月から販売を開始する。

カロッツェリア ディスプレイオーディオについて

パイオニアは、スマートフォンの主要機能を車載機のタッチパネルや音声で操作できる「Apple CarPlay」「Android Auto」に対応、「YouTube」を始めとした無料動画配信サービス再生や「Amazon Alexa」搭載などの車内エンタテインメント機能を充実させたディスプレイオーディオである。iPhoneやスマートフォンを接続するだけで、音楽再生やナビ、ハンズフリー通話など、各サービスをタッチパネルや音声で手軽に操作することができる。市販ディスプレイオーディオ製品として国内初となる「Amazon Alexa」を搭載。多様なメディアの音楽再生や、ラジオ、ニュースなどさまざまな機能を音声で呼び出せる。「DMH-SF700」にはフローティング構造を採用し、1DINのスペースに高精細なHD画質の9インチ大画面モデルを装着することが可能。2DINのスペースモデルは「DMH-SZ700」6.8 V型ワイドVGAとなる。

DMH-SF700

DMH-SF700

DMH-SZ700

Pioneer カロッツェリア ディスプレイオーディオ DMH-SF700/SZ700 イメージ映像

DMH-SF700

https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/car_av/av_mainunit/dmh-sf700/

DMH-SZ700

https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/car_av/av_mainunit/dmh-sz700/

カーナビ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020