メルセデス・ベンツ 新型 Vクラス 一部改良 「レーダーセーフティパッケージ」 2021年7月29日発売

メルセデス・ベンツは「Vクラス」一部改良を行い日本にて2021年7月29日発売した。

目次

メルセデスベンツ 新型 Vクラス 一部改良について

安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」に機能追加

全車標準装備の「レーダーセーフティパッケージ」に、並列駐車スペースからバックで出る際に、後ろを横切るクルマを検知してドライバーに注意を促すとともに、必要に応じて自動でブレーキを作動させる「リアクロストラフィックアラート」を追加。

スマートフォン連携機能 標準装備

スマートフォンをケーブルで接続することで、車両側のメディアディスプレイでスマートフォンアプリが使用可能「スマートフォン連携機能」も、標準装備に追加。

エクスクルーシブシートの質感と利便性が向上

エクスクルーシブシートパッケージに採用されているエクスクルーシブシート(2列目)では、シート素材がナッパレザーへ変更、カップホルダー、USB ポート、スマートフォン用トレイ、小物入れが追加され、質感と利便性がいっそう高まった。

新型 Vクラス 一部改良 価格 グレードについて

グレード エンジン トランス
ミッション
駆動
方式
価格(10%)
V 220 d 2.2L 直4 直噴
ディーゼル
ターボエンジン
7G-TRONIC
PLUS
4WD 7,910,000円
V 220 d
アバンギャルド ロング
8,160,000円
V 220 d
アバンギャルド
エクストラロング
8,410,000円
V 220 d Marco Polo HORIZON 9,590,000円

新型 Vクラス 一部改良 スペックについて

エンジンには2.2 L直列4気筒クリーンディーゼル エンジンを搭載。最高出力163PS、最大トルク380Nmに、7速オートマティックトランスミッション 「7G-TRONIC PLUS」を搭載。

スペック V 220 d
全長 4,905mm
全幅 1,930mm
全高 1,930mm
ホイールベース 3,200mm
エンジン 2.2L 直4 直噴ディーゼル
ターボエンジン
最高出力 120kW(163PS)
最大トルク 380Nm
トランスミッション 7AT
(7G-TRONIC PLUS)
WLCTモード燃費 11.4km/L
価格 7,910,000円〜9,590,000円
あわせて読みたい
メルセデス・ベンツ 新型 Vクラス 一部改良 インフォテイン メントシステムMBUXを標準装備 2020年7月13... メルセデス・ベンツは「Vクラス」一部改良を行い日本にて2020年7月13日発売した。 【新型 Vクラス 一部改良について】 安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケ...
https://media.mercedes-benz.jp/V%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%92%E4%B8%80%E9%83%A8%E6%94%B9%E8%89%AF-%282021%E5%B9%B4-%EF%BC%89/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる