BMW

BMW 新型 M5 CS 最高出力627HP 2021年春発売開始

BMWは新型「M5 CS」を2021年1月26日発表した。2021年春に開始。ドイツでは180,400ユーロ(約2275万円)で販売される。

BMW 新型 M5 CS

「これまでで最も速くて最もパワフルなBMW生産車」と言われる「M5 CS」は、ツインターボ4.4L V8エンジン、最高出力627 hp(468 kW / 636 PS)と最大トルク553 lb-ft(750 Nm)を搭載。8速オートマチックトランスミッションと0-60 mph(0-96 km / h)加速は2.9秒。M5コンペティションより0.2秒速い。加速器に足を踏み入れたままにすると、最高速度190 mph(306 km / h)。

M5 CSは、パフォーマンステーマにこだわり、標準の「M5」と同様に、アクティブMディファレンシャルと選択可能な全輪駆動システムを備えている。、4WDおよび4WDスポーツモードと2WDモードがある。

CSはM5コンペティションに基づいているため、標準のM5よりも剛性の高いエンジンマウント、剛性の高いスプリング、より頑丈なアンチロールバー、およびより低い車高が特徴。エンジニアは、CSの軽量で入手可能なPirelli P Zero Corsaタイヤを利用するために、スプリングとダイナミックダンパーコントロールシステムにさらに変更を加えたた、M5 CSには、ボンネット、ルーフ、フロントスプリッター、ミラーキャップ、ディフューザー、リアスポイラーなど、多くのカーボンファイバー強化プラスチックコンポーネントが装備。さらに軽量化するために防音対策の一部を削除した。これらの変更やその他の変更のおかげで、モデルの重量はM5コンペティションより230ポンド(104 kg)軽くなっている。

12.3インチのディスプレイが2つ、4ゾーンの自動温度調節システムとアルミニウム製のダークカーボン構造のトリムが装備されています。その他の優れた機能には、アンビエント照明システム、ワイヤレススマートフォン充電器、HarmanKardonオーディオシステムを採用する。

BMW 新型 M5 / M5 コンペティション ビックマイナーチェンジ 2020年6月16日発表

BMW 新型 5シリーズ ビックマイナーチェンジ 2020年5月27日発表

BMW

https://www.press.bmwgroup.com/global/article/detail/T0324217EN/the-new-bmw-m5-cs

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-BMW

© 2021 最新自動車情報