MENU

DSオートモビル 新型「DS 3」内外装デザインを一新 2023年5月23日発売

2023 dsautomobiles ds3

ステランティスジャパンのDS オートモビルは「DS 3 CROSSBACK」の改良を行い、「Crossback」の名前を削除した新型「DS 3」の日本モデルを導入し、価格は5,090,000円とし2023年5月23日より発売。 

目次

DSオートモビル 新型「DS 3」について


新型「DS 3」は、使い勝手の良い全長4120mmのコンパクトなボディに、さらに洗練されたエクステリアとインテリアのデザインをエレガントに体現し、匠の技ともいえる“サヴォア・フェール”を細部にわたり施している。パワートレインには、1.5L 直列4気筒 クリーンディーゼルエンジンBlue HDiを搭載し、力強さと低燃費を兼ね備える走りを実現。

DSオートモビル 新型「DS 3」エクステリアについて

エクステリアは、フロントグリルやデイタイムランニングライト、フロントバンパーを新たな装いとした。また、クローム部位の一部を、グロスブラックに変更し、よりダイナミックで引き締まった印象を強めてた。さらに、切削加工とブラック塗装を組み合わせた18インチアルミホイールにより、華やかで精悍な佇まいを実現。リアビューについても、「DS AUTOMOBILES」のシグネチャーがあしらわれたリアガーニッシュを新規に採用。

DSオートモビル 新型「DS 3」インテリアについて

インテリアは、装備を一層充実させることで、利便性が高くモダンな空間へと進化。DS 3ではコネクテッド機能を備えた最新のインフォテインメントシステム「DS IRISシステム」を新たに採用し、トラフィック情報を入手可能なナビゲーションシステムが利用できる。日本語によるボイスコントロール機能に対応しており、“OKアイリス”と呼びかけることで、目的地やエアコンの温度設定、電話の発着信、天気予報などを、安全かつ快適に操作できます。モニターサイズは、従来の7インチから10.3インチへと拡大し、視認性が大幅に向上車両周囲の状況を俯瞰映像として画面に表示する「360°ビジョン」を採用。自動で照射範囲をコントロールするマトリクスLEDビジョン、シート、ダッシュボード、ドアトリムに上質なナッパレザーを用いてクラスの枠を超えた豪華装備を標準装備。

DSオートモビル 新型「DS 3」パワートレインについて

パワートレインは、1.5L 直列4気筒クリーンディーゼルエンジン、最高出力130ps、最大トルク300Nmの「BlueHDi」を搭載。WLTCモード21.0km/Lの低燃費を実現。

あわせて読みたい
DS オートモビル 新型 DS 3 2022年モデル 「Crossback」の名前を削除 パリモーターショー2022で初公開 ステランティスのDS オートモビルはフランス パリで開催されているパリモーターショーで2022モデルとなる新型「DS 3」を2022年10月17日(現地時間)公開した。 【DS オ...

ステランティスジャパン

https://www.stellantis.jp/news/20230523_ds_new_ds3

2023 dsautomobiles ds3

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次