トヨタ 新型 コンパクト SUV 次期プリウスのプラットフォーム採用 ハイブリッド車

トヨタ

トヨタがプリウスベースの新型のコンパクトSUVを開発中だ。

世界でもメルセデス・ベンツGLAなど日本ではホンダ ヴィゼル スバル XV マツダCX-3
日産インフィニティQ30などがあるがトヨタ車でSUVで1番小さいモデルでもハリアーやレクサスNXとなり
コンパクトSUVのラインナップが現在ないと言える。

そこでコンパクトSUVの開発をスタートしていると言われている。

プラットフォームは次期開発を進めているプリウスと共通し

1.8L+モーターのTHSⅡを採用予定 新開発の1.2L直噴ターボなども採用される予定。

イメージで作成をしたAQUA CROSS こんなコンパクトSUVなのでは?!

(AQUA CROSS)

aq_suv.jpg
au_suv_02.jpg
aq_suv_03.jpg

 

スペック 新型 プリウスSUV
全長 4,300mm
全幅 1,760mm
全高 1,600mm
ホイールベース 2,600mm
エンジン 直4DOHC 1.8.L+モーター
JC08モード燃費 29.0km/L
価格 260万円

 

発売日は2015年春頃と言われている。

今後情報が入り次第お伝えします。

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました