BMW 新型 6シリーズグランツアラー 電動テールゲート搭載で2017年発売?!

BMW

BMWは新型6シリーズグランツアラーを計画していると言われている。

新型 6シリーズグランツアラー

現在6シリーズは「クーペ」「4ドアグランクーペ」「コンバーチブルのカブリオレ」の3車種をラインナップしている。そこに「グランツアラー」を追加する。新型6シリーズグランツアラーの特徴は「電動テールゲート」搭載である。

BMW-6-Series-Gran-Tourer-rendering-1.jpg

BMW-6-Series-Gran-Tourer-rendering-2.jpg

後部に電動テールゲートを搭載したスタイリッシュなデザインのモデルとして計画されており、
2017年頃に発売を目指している。

bmw-6-series-gran-tourer-2017-04.jpg

メルセデスベンツ CLS シューティングブレークに対抗するのが狙いだ。
6シリーズのシューティングブレークは、プラグインハイブリッドもバージョンも設定され、まずは2016年にリリースされた後に6シリーズグランツアラーが発売されると言われている。

今後情報が入り次第お伝え致します。

ソース
https://www.motor1.com/news/48535/bmw-6-series-gran-tourer-planned-for-2017-report/

BMW
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました