トヨタ 新型 サイオンブランド Scion iA マツダ スカイアクティブ搭載のセダン車 世界初公開へ

scion ia トヨタ

トヨタは北米らアメリカ合衆国(グアム、プエルトリコを含む)およびカナダで展開している自動車ブランド「サイオン Scion」のニューモデル「iA」をニューヨークモーターショー2015で初披露する。

新型 サイオンブランド Scion iA

手頃な価格のセダンとの情報だけではあるが、以前からトヨタはマツダのデミオセダンをOEMしたモデルを発売すると言われている。2012年にマツダのメキシコ新工場で、トヨタの北米向けを中心とした車両を生産することについて合意。トヨタは、北米などにおける商品ラインナップの強化などがはじまっており、今回のデミオセダンをOEMし、トヨタの小型セダンとしての販売をするのではないかと言われいた。搭載されるエンジンはデミオに搭載されている「1.5L 直4 SKYACTIV -D」と「1.3L 直4 SKYACTIV -G」が搭載される予定だ。今回、同時に、トヨタオーリスベースと「Scion iM」も公開のなる。バンパーは全く違うがデミオとヘッドライトを見ると形は同じである。

デミオセダン

スペック 新型 Scion iA
全長 4,320mm
全幅 1,695mm
全高 1,500mm
ホイールベース 2,570mm
エンジン 1.5L 直4 SKYACTIV -D
最高出力 105ps/4,000rpm
最大トルク 25.5kgm/2,500rpm
JC08モード燃費 26.4~30.0km/L
価格 200万円
Scion iA – First Look
2015 New York International Auto Show [NYIAS] Teaser (Scion)
Introducing the Scion iM – Coming Soon [Preview]

ソース

https://www.automobilemag.com/news/2016-scion-ia-expands-the-brands-lineup-in-new-york/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020