ジャガー 新型 F-PACE Jaguar初の量産SUVモデル 東京モーターショー2015出展 639万円~981万円 日本 2016年1月29日受注開始へ

ジャガーは新型 F-PACE(F-ペイス)のプロトタイプを2015年7月4日開催の自転車のロードレースイベント「ツール・ド・フランス2015」で初披露した。そして第44回東京モーターショー2015(10月30日〜11月8日)で日本初公開した。ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、日本での新型 F-PACEの受注を1月29日から開始した。価格639万円~981万円。

目次

新型 F-PACE について

このF-Paceŧはジャガー初のSUVモデルで2013年9月のフランクフルトモーターショー13でジャガー初のSUVコンセプトC-X17を披露したモデルの市販モデルである。エクステリアではラグジュアリーセダン「XJ」を進化させたものだ。-40℃にもなる厳冬のスウェーデン アリエプローグからアラブ首長国連邦ドバイの50℃の灼熱の砂漠まで、過酷な環境下で行われたFペースの開発試験の模様を収録。

2015年9月4日成都モーターショー2015 で画像などを公開。2015年9月15日から開催されるフランクフルトモーターショー2015 でFシペースが正式発表された。スポーツカー「Jaguar F-Type」由来のアルミニウムプラットフォームがシャシーの基盤となっている。「

新型F-PACE Caesium Blue

-40℃にもなる厳冬のスウェーデン アリエプローグ


アラブ首長国連邦ドバイの50℃の灼熱の砂漠

Jaguar-C-X17

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たã...

新しい情報が入り次第お伝え致します。

ニュースリリース

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる