トヨタ 新型 オーリスワゴンハイブリッド 欧州モデルマイナーチェンジ JC08モード燃費28km/L 日本仕様で2017年発売!!

トヨタ

トヨタは既に欧州で販売されている「オーリスツーリングスポーツ」を日本向けにし新型オーリスワゴンとして販売する予定だ。

オーリスツーリングスポーツについて

2012年に行われたパリオートショーにてオーリスワゴンが発表され、2013年春から欧州で販売がスタートした。2016年にマイナーチェンジが行われ、プラチナブロンズ、ソリッドブルーのボディカラーが追加され7インチのタッチスクリーンディスプレイ付インフォテインメントシステム「Toyota Touch 2」も装備された。大きさは、カローラフィルダーとアベンシスの中間サイズで日本には魅力ある大きさである。

オーリスワゴン スペックについて

全長:4,560mm(4,275mm)

全幅:1,760mm(1,760mm)

全高:1,475mm(1,460mm)

ホイールベース:2,600mm(2,600mm)

()はオーリス

海外モデルのエンジン:1.3Lガソリン、1.6Lガソリン、1.8Lハイブリッド、1.4Lディーゼルの4種がある。プリウスαよりも5mm短く、15mm幅狭く、100mm低くなっている。画像から見る限り伸びやかなデザインのためか大きく立派に見えるがプリウスαよりも少しだけ小さな車だ。2015年3月にはマイナーチェンジを行い、エクステリアを中心に変更が行われる。

ハイブリッドモデル:2ZR-FXE型 1.8L 直4 DOHC ハイブリッドである。これは現行3代目プリウスと同じ THS-II エンジンであり、3代目プリウスがJC08モード燃費で32.6km/Lであるが新型オーリスワゴンハイブリットはJC08モード燃費28km/Lだ!!先進技術、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を標準搭載する。日本で新型オーリスハイブリッド発売後となる、2017年ではないかと言われている。欧州のみで販売していたオーリスハイブリッドが発売開始されたこともあり、オーリスワゴン投入も現実となりそうだ。

Auris-Avensis-01_2016.jpg

マイナーチェンジした欧州モデルのオーリスワゴン

Auris-006.jpg

欧州モデルの現行オーリスワゴン

Auris-004.jpg

Auris-007.jpg

Auris-008.jpg

Auris-003.jpg

Auris-002.jpg

toyota_auris_456790.jpg

ジュネーブモーターショー2015出展画像

toyota_auris_456788.jpg

 

スペック 新型オーリス ハイブリッド
全長 4,560mm
全幅 1,760mm
全高 1,475mm
ホイールベース 2,600mm
エンジン 直4 1.8L+モーター
最高出力 99ps/5,200rpm
最大トルク 14.5kgm/4,000
モーター出力 82ps
JC08モード燃費 28km/L
価格 280万円〜

 

 

画像ソース

http://www.autoevolution.com/news/toyota-auris-facelift-is-heading-to-geneva-motor-show-92544.html#

https://www.carscoops.com/2016/05/2016-toyota-avensis-auris-hybrid-gain/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました