BMW 新型 X1 xDrive30e PHV プラグインハイブリッド 2017年発売

BMWは新型「X1 xDrive30e PHV プラグインハイブリッドモデル」を2017年に発売する予定だ。

目次

新型 X1 プラグインハイブリッドモデルについて

BMWは「X1」のフルモデルチェンジを日本では2015年10月24日した。BMW「X1」の最大の特徴はFF(前輪駆動)のエンジン横置きのプラットフォーム採用。FF用モジュラープラットフォーム「UKL」姉妹車であるBMW 2シリーズアクティブツアラーとプラットフォームを共有している。つまり、今回の新型BMW X1 xDrive30eはBMW 225xe アクティブ ツアラー(プラグインハイブリッド車)とプラットフォームなどを共有するものだと思われる。

新型 X1 xDrive30e PHV

全長:4,439mm

全幅:1,821mm

全高:1,621mm

ホイールベース:2,670mm

直列3気筒DOHC 1.5L BMWツインパワー・ターボ・エンジン+電気モーター

最大出力:136ps/4,000pm

最大トルク 22.4kgm/1350-4,300rpm

モーター最大出力:88ps/4,000rpm

モーター最大トルク:165Nm

システム最高出力:224ps

駆動方式:2WD(FF)

トランスミッション:6AT

バッテリー :高電圧リチウムイオンバッテリー(7.7kWh)

JC08モード航続距離:42.4km

新型X1は日本でも人気があり日本でも販売される可能性が高い。気になる発売日だが2017年内に発売が開始されると思われる。

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース

https://www.autoevolution.com/news/bmw-is-testing-a-plug-in-hybrid-x1-that-looks-production-ready-spyshots-reveal-105994.html#

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる