ダイハツ 「ダイハツコネクト」クルマとスマホを連携させるコネクトサービスを提供

daihatsu-connect ダイハツ

ダイハツはディスプレイオーディオやカーナビゲーションとスマートフォンを接続するサービス「ダイハツコネクト」の提供をタントに続く「DNGA」第2弾より開始する。

ダイハツコネクト

「ダイハツコネクト」では、クルマとスマートフォンを連携させることで、手軽にコネクトサービスを提供可能。ダイハツコネクトアプリを インストールすることで、もしもの時の安全・安心を提供する「つないでサポート」、クルマとドライバ ーを見守る「見えるドライブ」、クルマの状況をスマートフォンから確認できる「見えるマイカー」、クルマのメンテナンス管理をサポートする「つないでケア」の4つのサポートを使用可能となる。

つないでサポート

「つないでサポート」は もしもの事故や故障時にスムーズな対応を可能とする「事故対応サポート」「故障対応サポート」 事故対応サポートでは、エアバッグの展開から事故を検知すると、コネクト対応車載機に連絡先ボタン を表示し、通話相手を選択することで電話発信が可能。

エアバッグの展開と同時に「事故・ 故障センター」へ「事故情報、位置情報、車両情報」などを自動通知する仕組。

故障警告灯が点灯すると、コネクト対応車載機に警告理由が表示される。故障 情報は「事故・故障センター」に自動通知されるので、電話でアドバイスを聞くことも可能。

見えるドライブ

「事故/故障の発生時」「お出かけ時」「設定エリア外への移動や設定エリア内への帰還」「自宅(または 設定した場所)への到着」の4つのシーンで、事前登録した「見守り者」へメールを自動送信。ドライ バーの状況を周囲の方々で見守ることが可能。また、クルマの現在地をダイハツポートのマイペー ジから確認することも可能。

見えるマイカー

エンジンをOFFにした際、駐車した場所の位置情報を自動で記録し、スマートフォンから確認可能。 クルマに戻る際、地図アプリでルート案内も実施可能。

つないでケア

車検や点検、リコールなどの車両メンテナンスに関する情報を、コネクト対応車載機に表示し、スマー トフォンへメールを自動送信。

ダイハツWi-Fi

「ダイハツWi-Fi」では、車内にWi-Fiルーターを設置し、通信のサポートを行う。コネクト対応車載機 の購入者を対象に、車内で使用可能なWi-Fiルーターと、サービス利用開始から3年間、1GB/月のデータ容量を無料提供。

ディスプレイオーディオ

「ディスプレイオーディオ」では、「SmartDeviceLink」と「Apple CarPlay」も利用可能。ディスプレイオーディオで表示・操作可能。

ダイハツニュースリリース

https://www.daihatsu.com/jp/news/2019/20191007-1.pdf

ダイハツコネクト

https://www.daihatsu.co.jp/connect/index.htm

ダイハツ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019