MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

【2024年6月】新型「シビックタイプR」納期情報 受注再開は? 納車まではどれぐらいなのか

当ページのリンクには広告が含まれています。
cvic-type-r

今回は2024年6月現在の新型「シビックタイプR」の納期について調べました。「シビックタイプR」は注文を一時停止中のままです。検討されている方はまずこの記事を読んでから販売店に今から行くことをおすすめします。

納期期間は1年半~3年程度

目次

新型 シビックタイプR 受注情報

2022年9月に発売から約4か月で受注停止となっ以降そのままです。ホンダ公式の納期情報は以下の通りです。

あわせて読みたい
ホンダ 新型「シビック TYPE R」注文一時停止を発表 ホンダは、新型「シビック TYPE R」について、注文を一時停止したことをホームページで発表した。シビック TYPE Rは、2022年9月に発売から約4か月で受注停止となった。 ...
2024年6月1日 最新の納期
  • シビック TYPE Rは現在ご注文受付を一時停止させて頂いております。

ホンダ

CIVIC TYPE Rをご検討中のお客様へ
ご注文一時停止に関するお詫び

弊社車両をご検討頂き誠にありがとうございます。

CIVIC TYPE Rは発売以降、お客様にご好評を頂いており、大変多くのご注文を頂いております。
その一方で新型コロナウィルス感染拡大影響や慢性的な半導体不足、
及び不安定な部品入荷や物流に遅延が生じ、先々の生産見通しが立てづらい状況となっております。
既にご注文された全てのお客様に対し、CIVIC TYPE Rを確実にお届けするために、
現在ご注文受付を一時停止させて頂いております。

ご注文の再開につきましては、今後の生産状況等を踏まえ、改めてご案内申し上げます。
ご検討頂いているお客様には多大なるご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。
何卒ご理解賜ります様よろしくお願い致します。

ホンダ

新型 シビックタイプR 納期情報

実際、発売から注文ができた人はどれぐらいの納期となっているのか、SNSで調べてみました。

一般的に、車の納期は1年半から3年ほどかかるようです。現在、半導体の不足が続いており、この問題が解決されるまで、注文が再開される見通しは立たないと考えられます。予測では、2025年頃になると思われます。

ホンダ 「シビック タイプR」

ホンダは新型「シビック タイプR」に2022年7月21日にワールドプレミアました。日本モデルは2022年9月1日 フルモデルチェンジを正式発表2022年9月2日発売を開始しました。

パワートレインは新型「2.0L 4気筒ガソリンエンジンターボチャージャー付き」を採用、最高出力320ps、最大トルク40.8kgmとした。旧型モデルの最高出力320ps、最大トルク40.8kgmを超えてきた。

従来のモデルよりも洗練された高級感のあるデザインで、低くて広いスタンスを与えた。第10世代モデルの低い全体の高さと低いヒップポイントから始め、低いフードとフロントフェンダー、および低い水平ベルトラインを含む新しい「薄くて軽い」デザインの精神を適用した。高張力鋼とアルミニウムを戦略的に使用することにより、ねじり剛性が向上し、曲げ剛性が向上した。これには、乗り心地、取り扱い、安全性にメリットがある。TYPE Rの象徴的なカラーであるチャンピオンシップホワイトに加え、新色として「ソニックグレー・パール」を追加しました。

タイプR専用の特別な装備がいくつかあります。まず、特別設計の「レッドアクセントスポーツシート」が採用されています。また、タイプR専用のフロアカーペットも装備されています。ダッシュボードには、新しくデザインされた「10.2インチのインストルメントクラスター」が取り付けられ、センターコンソールには「9インチのHonda CONNECTディスプレイ」が配置されています。このシステムは、「Apple CarPlay」と「Android Auto」にも対応しています。さらに、ホンダ車専用の車載通信モジュール「Honda CONNECT」が搭載されており、データロガーアプリ「Honda LogR」も新たに開発されました。

新型「シビック」に「シビック タイプ R」を新設定。

新型「2.0L 4気筒ガソリンエンジンターボチャージャー付き」を採用し最高出力、最大トルクをアップさせる。

メーターにはタイプR専用新型「10.2インチインストルメントクラスター」を採用。

センターディスプレイには「9インチHonda CONNECTホンダディスプレイ」を採用。

データロガーアプリ「Honda LogR」を新たに開発。

新色「ソニックグレー・パール」を追加。

新型「シビック タイプ R」が鈴鹿サーキットでのタイムアタックでFFモデル最速タイムを更新し2分23秒120のラップタイムを記録したことが発表。

新型 シビック タイプR スペック について

スペック新型シビックタイプR
全長4,570mm
全幅1,875mm
全高1,400mm
ホイールベース2,735mm
エンジン2.0L 4気筒ガソリンエンジン
ターボチャージャー付き
最高出力320ps
最大トルク40.8kgm
トランス
ミッション
6MT
駆動方式2WD
乗車定員4名
予想価格4,997,000円

最後に編集部から一言

初期で購入できた人でも待ち時間が長すぎますね。半導体不足って、本当に色々な業界に影響を与えていますね。安全性や品質を確保するためにも、急いで生産するわけにはいかないでしょうし。まだ先の話ですけど、販売再開が待ち遠しいですね。今後新しい情報が入り次第お伝えします。

cvic-type-r

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次