マクラーレン

マクラーレン 新型 マクラーレンGT 2020年モデル 発表

マクラーレンGT

マクラーレンはグランドツアラー新型「マクラーレンGT」の2020年モデル発表した。

マクラーレン「スポーツシリーズ」「スーパーシリーズ」に続くマクラーレンブランドの新しいカテゴリ「グランドツアラーシリーズ」である。

新型 マクラーレンGTについて

車体構造に新開発した「MonoCell II-Tモノコック」を採用しカーボンファイバーのリアアッパー構造を使いクラス最軽量の車両重量を実現。車両リフトシステムや電子制御サスペンションを採用、乗り心地と走行性能を両立させた。

新型 マクラーレンGT エクステリア

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレンGT

スペック新型マクラーレンGT
全長4,683mm
全幅2,045mm
全高1,213mm
ホイールベース2,675mm
エンジンV型8気筒4Lツインターボ「M840TE」
最高出力620ps/
7,500rpm
最大トルク64.2kgm/
5,500-6,500rpm
トランスミッション7速デュアルクラッチ式
駆動方式2WD(MR)
0-100km/h加速3.2秒
0-200km/h加速9.0秒
最高速度326km/h

新型 マクラーレンGT インテリア

マクラーレンGTは、長距離走行に最適な設計とし、高性能の運転に焦点を当てているだけでなく、より長い旅行にも焦点を合わせている丸みを帯びたインテリアを特徴。高品質インフォテインメントシステム 12.3インチTFTスクリーン、アルミニウムスイッチとコントロール、、窓スイッチ、ギア選択のような機能を補いますコンソールと換気口 のヒーター付き電動シート、カーボンファイバーサブベースウーファーとKevlarミッドレンジドライブユニットを搭載した12スピーカーのBowers&Wilkinsプレミアムオーディオシステムを装備。ルーフは標準でカーボンファイバー製、オプション「エレクトロクロミックガラスパネル」を設定。

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレンGT

マクラーレン

https://jp.cars.mclaren.com/

https://jp.cars.mclaren.com/new-mclaren-gt

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-マクラーレン

© 2021 最新自動車情報