トヨタ 新型 「TOYOTA BZ」日本をはじめ米国などでも商標申請

トヨタ

トヨタは日本の特許庁に2020年6月8日に「TOYOTA BZ」商願2020-70621を商標申請している。更にアメリカのアメリカ合衆国特許商標庁(USPTO)に2020年5月22日に同じく「TOYOTA BZ」出願(Serial Number 88929330)を行っている。

TOYOTA BZとは?

「TOYOTA」と付く現行車種について考えると「TOYOTA 86」のみである。「BZ」でトヨタ関連を想像すると「86」の姉妹車「SUBARU BRZ」である。しかし、これはトヨタの傘下であるSUBARUの商品でありトヨタが申請することはまずない。そこでトヨタで過去販売されていた車種で想像してみると、しっくりくるのは「カローラレビン/スプリンタートレノ」の上位グレード「BZ」である。そもそも「86」の名前の由来はチューニングのしやすさから息の長い人気を誇る4代目「AE86型(ハチロク)カローラレビン・スプリンタートレノ」からスポーツカーとして「86」と命名された。

「86」の別名?または「86」上位グレードに新たに加わる「BZ」となる可能性が高そうだ。タイミング的にも来年2021年に「86」「BRZ」のフルモデルチェンジを行うので丁度いい。

トヨタ 新型 86 フルモデルチェンジ 2代目 2021年発売

トヨタ 新型 86 フルモデルチェンジ 2代目 2021年発売
トヨタは新型「86」のフルモデルチェンジを行い2021年に発売する。2代目となる新型86は2021年に開催予定の「東京モーターショー2021」で披露する可能性が高い。もちろん、姉妹車であるスバルの新型「BRZ」も同時に披露、公開するだろう。...

スバル 新型 BRZ フルモデルチェンジ 2代目 2021年発売

スバル 新型 BRZ フルモデルチェンジ 2代目 2021年発売
スバルは新型BRZのフルモデルチェンジを行い2021年発売する。新型86も同時にフルモデルチェンジを果たす。 現行モデルは2012年3月28日発売を開始しており、丸9年でのフルモデルチェンジとなる。BRZはスバルがトヨタと共同開発したスポ...

特許庁

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/

USPTO

http://tmsearch.uspto.gov/bin/showfield?f=doc&state=4801:4ovj6q.2.4

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020