アストンマーティン 新型 DB11 メルセデスAMG製 V型8気筒 4L ツインターボ搭載 2017年6月29日発売開始

当ページのリンクには広告が含まれています。
Aston Martin DB11

アストン・マーティンは新型スポーツGTクーペ「DB11」のV型8気筒モデルを2017年6月29日に発売を開始した。メルセデスAMG製 V型8気筒 4L ツインターボを搭載。価格:2193万8900円(税別)。

目次

アストン・マーティン DB11

新型 DB11 第86回ジュネーブモーターショー2016で世界初公開された。1950年から続くアストンマーティンのDBシリーズの最新モデルである。自社開発の新V型12気筒5.2リッターツインターボエンジンを搭載。

V型12気筒5.2L ツインターボエンジン
最高出力447kW(608PS)/6500rpm
最大トルク700Nm/1500-5000rpm
トランスミッション:パドルシフト付きのZF製8速AT
0-100km/h加速:3.9秒
最高速:322km/h

DB11:2380万円
DB11 ローンチエディション(限定車):2591万5720円

アストン・マーティン DB11 V型8気筒モデル

メルセデスAMG製 V型8気筒 4L ツインターボを搭載。アストン・マーティンによるECUセッティング、エキゾーストを採用。V12モデルから115kg軽量化。

DB11
全長:4750mm
全幅:1950mm
全高:1290mm
ホイールベース:2805mm

V型8気筒 4L ツインターボエンジン (メルセデスAMG製)
最高出力:375kW(510PS)/6000rpm
最大トルク:675Nm(68.8kgm)/2000-5000rpm
トランスミッション:8速AT
0-100km/h加速:4.0秒
最高速度:300km/h
欧州複合モード燃費:12.1km/L

アストン・マーティン

https://www.astonmartin.com/ja/

Aston Martin DB11

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次