2018年 日産 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2018年 新車発売 モデルチェンジ まとめ

自販連(日本自動車販売協会連合会)は2017年2月6日、2017年1月の乗用車車名別販売台数を発表した。 1位は2016年11月2日から販売を開始したマイナーチェンジした新型ノート/ノートe-POWERが2016年11月の販売台数に続き、14,113台を販売した。更に、2位は日産新型セレナで1万1179台となり、日産車が1位、2位を同時に獲得するのは1984年9月のサニーとブルーバード以来、32年ぶりの快挙である。

2017年からはこの新型ノートから新しく採用されたe-POWERを次々と採用し販売力強化を図る。

更に、新型セレナに採用された自動運転技術 プロパイロット(パイロットドライブ 1.0)も次々に採用し販売力強化を図って行く。

日産 新型 セレナ e-POWER JC08モード燃費26.2km/L プロパイロット搭載 2018年2月28日発表 2018年3月1日発売

日産は新型セレナのEVハイブリッド「新型セレナ e-POWER」を 2018年2月28日発表し2018年3月1日に発売する。ディーラーでの予約開始日2018年2月16日からとなる。

セレナ e-POWER 価格:296万8,920円〜340万4,160円

最大の特徴はJC08モード燃費を26.2km/Lとし自動運転技術プロパイロット搭載、他社を圧倒する。

今回は日産の強みを生かす形となり 2016年11月2日発売される新型ノートに搭載される EV(電気自動車)+レンジエクステンダー付き「Pure Drive e-Power」 を採用する。

e-NV200やリーフに採用されているモーターをパワーアップさせたモーター定格出力:70kW→100kWモデルを採用

serena_e-power_2018_011.jpg

スペック 新型セレナ e-POWER
全長 4,690mm(4,770mm)
全幅 1,690mm(1,740mm)
全高 1,865mm
ホイールベース 2,860mm
エンジン 1.2L 直3DOHC +モーター 型式:EM57
モーター最高出力 100kW(136ps)
モーター最大トルク 320Nm(32.6kgm)
最高出力 62Kw(84ps)/6000rpm
最大トルク 103Nm(10.5kgm)/3200-5200rpm
駆動方式 2WD
乗車定員 7名
JC08モード燃費 26.2km/L
価格 296万8,920円〜340万4,160円

日産 オーテック 新型 セレナ e-POWER AUTECH プレミアムスポーティ仕様 2018年3月1日発売

日産は新型セレナのEVハイブリッド「新型セレナ e-POWER」を 2018年2月28日発表し2018年3月1日に発売する。

新型セレナe-POWERをベースにAUTECHブランドのセレナe-POWER AUTECHを2018年3月1日に発売する。

価格:382万1040円

serenae_e-POWER AUTECH_01

日産 新型 ジューク 一部改良 2018年5月11日発売

日産はジュークを一部仕様向上して2018年5月11日発売した。

価格:197万5320円~346万8960円

ジューク 一部改良モデルについて

今回の仕様向上では、先行車や対向車のライト、道路周辺の明るさを検知し、ハイビームとロービームを自動で切り替える「ハイビームアシスト」を一部のグレードを除き標準設定し、安全性能を向上した。

 

JUKE_2018_541.jpg

日産 新型 e-NV200 マイナーチェンジ 40kWh駆動用バッテリー搭載 2018年4月19日発表 12月発売

日産は、電気自動車(EV)の第2弾「e-NV200(イー・エヌブイ・ニーマルマル)」のマイナーチェンジを行いを2018年4月19日に発表し12月に発売する。

バン:395万4,960円~405万4,320円

ワゴン:4,60万800円~476万2,800円

e-NV200_001.jpg

スペック 新型e-NV200
全長 4,560mm
全幅 1,755mm
全高 1,855mm
ホイールベース 2,725mm
モーター

モーター 型式:EM57

最高出力 80kW(109PS)/3008-10,000rpm
最大トルク 254Nm(25.9kgm)/0-3008rpm
駆動方式 2WD
乗車定員 5名
一充電走行距離 300km(JC08モード)

日産 新型 ノート e-POWER 仕様向上 e-POWER X FOUR 4WDモデル追加 2018年7月5日発売

日産は新型ノート e-POWERの仕様向上 (年次改良)を行い「e-POWER X FOUR 」4WDモデル追加し2018年7月5日発売した。新生AUTECH 第二弾となる「新型 ノート e-POWER オーテック」も同時に発売された。

価格:142万1280円~264万600円

 

note_e-POWER_4WD_01.jpg

スペック 新型ノート 

新型 ノートe-POWER

全長 4,100mm
全幅 1,695mm
全高 1,525mm
ホイールベース 2,600mm
エンジン 直列3気筒1.2L スーパーチャージャー 直列3気筒1.2Lエンジン 直列3気筒1.2Lエンジン+モーター
最高出力 72kW(98PS)/5,600rpm 58kW(79PS)/6,000rpm 58kW(79PS)/5,400rpm
最大トルク 142Nm(14.5kgm) /4,400rpm 106Nm(10.8kgm) /4,400rpm 103Nm(10.5kgm) /3,600-5,200rpm
モーター最大出力 80kW(109PS)/3,008-10,000rpm
モーター最大トルク 254Nm(25.9kgm)/0-3,008rpm
定格出力 70kW(95PS)
トランスミッション エクストロニックCVT(無段変速機) エクストロニックCVT(無段変速機)
バッテリー リチウムイオンバッテリー
駆動方式 2WD(FF)/4WD
乗車定員 5名
車両重量 1365kg 1040kg 1170kg〜1310kg
JC08モード燃費 26.2km/L  23.4km/L 28.8〜37.2km/L
WLTCモード燃費
価格 1,421,280円〜2,163,240円 1,901,880円〜2,424,600円

日産 新型 ノート e-POWER オーテック 新生AUTECH 第二弾として 2018年7月5日発売

日産は新型ノート/ノート e-POWERをベースにしたAUTECHブランドの2018年7月5日に発売した。

価格:174万5280円~248万760円

新型 日産「セレナ AUTECH」に続く第二弾モデルとして「ノート AUTECH」を発売する。

2018年1月12日(金) 〜14(日)に開催される「東京オートサロン 2018」にてノート e-POWER AUTECH Conceptを参考出展する。NISMOロードカーだけではなく、新たにプレミアムスポーティーブランド「AUTECH」を日本国内に投入する。

note_e-POWER_AUTECH_Concept_01.jpg

日産 新型 デイズ / デイズ ルークス マイナーチェンジ (一部仕様向上) 2018年5月28日発売

日産はデイズ /デイズ ルークスの一部仕様向上を行い2018年5月28日に発売した。

デイズ 価格:108万8640円~164万1600円 デイズ ルークス 価格:124万5240円~188万6760円

全車標準設定している、衝突回避を支援する「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」の性能を向上させた。

DAYZ_ROOX_2018_5_04.jpg

スペック デイズ
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,620mm
ホイールベース 2,430mm
モデル ガソリン車 ターボ車
エンジン 660cc 
水冷直列3気筒 DOHCエンジン
660cc 
水冷直列3気筒 DOHC 
インタークーラーターボ
最高出力 36kW(49PS)/6500rpm 47kW(64PS)/6000rpm
最大トルク 5.7kgm/5500rpm 10.0kgm/3000rpm
トランスミッション CVT(エクストロニック)
駆動方式 FF/4WD
JC08モード燃費 22.0〜25.8km/L 21.8〜23.2km/L
価格 115万7,760円〜163万800円 152万640円~
164万1,600円

日産 新型 リーフ NISMO フルモデルチェンジ 2018年7月31日発売

日産は新型リーフのフルモデルチェンジの開発を進め2017年9月6日発表した。2017年10月2日から日本で発売を開始。 アメリカ、カナダ、欧州をはじめ世界各国で2018年1月より販売を開始する。

そして、この新型リーフをベースに新型 リーフ NISMOを2018年7月31日に発売する。 日本では第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて「LEAF NISMO Concept」を出展した。

2018年1月12日(金) 〜14(日)に開催される「東京オートサロン 2018」にてリーフ NISMO Conceptを出展する。

LEAF NISMO Concept_2018_01

スペック リーフ リーフ NISMO
全長 4,480mm 4,510mm
全幅 1,790mm
全高 1,540mm 1,550mm
ホイールベース 2,700mm
モーター 「EM57」型
最高出力 110kW(150PS)/3283-9795rpm
最大トルク 320Nm(32.6kgm)/0-3283rpm
乗車人数 5人乗り
空力抵抗(Cd値) 0.28
車両重量 1,490-1,520kg 1520kg
普通充電 6時間(3kW)/ 8時間(6kW)
80%まで充電するのにかかる時間
(急速充電)
40分
リチウムイオンバッテリー 40kWh
JC08モード航続距離 400km 350km

日産 新型 ノート e-POWER NISMO S 追加 2018年9月25日発売

日産はノート e-POWER NISMOに新グレード「ノート e-POWER NISMO S」を追加して2018年9月25日発売した。

価格:267万1920円~294万1920円

スペック

新型 ノートe-POWER

新型 ノートe-POWER NISMO S
全長 4,100mm 4,165mm
全幅 1,695mm
全高 1,525mm 1,535mm
ホイールベース 2,600mm
エンジン 直列3気筒1.2Lエンジン+モーター
最高出力 58kW(79PS)/5,400rpm 61kW(83PS)/6,000rpm
最大トルク 103Nm(10.5kgm) /3,600-5,200rpm 103Nm(10.5kgfm)/3,600-5,200rpm
モーター最大出力 80kW(109PS)/3,008-10,000rpm 100kW(136PS)/2,985-8,000rpm
モーター最大トルク 254Nm(25.9kgm)/0-3,008rpm 320Nm(32.6kgfm)/0-2,985rpm
定格出力 70kW(95PS)
トランスミッション エクストロニックCVT(無段変速機)
バッテリー  
駆動方式 2WD(FF)/4WD 2WD
乗車定員 5名
車両重量 1170kg〜1310kg 1250kg
JC08モード燃費 28.8〜37.2km/L
価格 190万1,880円〜242万4,600円 267万1920円~294万1920円

日産 新型 ノート / e-POWER 特別仕様車「C-Gear Limited」2018年12月10日発売

日産は新型ノート・ノートe-POWERの特別仕様車「C-Gear Limited」を2018年12月10日発売した。

ベース車両はノート 「X」「X FOUR」「e-POWER」「e-POWER X FOUR」である。

2017年10月30日 に発表したC-Gear(シーギア)の装備にステアリングでの操作が可能なステアリングスイッチやGPSアンテナなどをセットにした「日産オリジナルナビ取付パッケージ」やスポーティなデザインの「ルーフスポイラー(車体色)」などを標準設定。

note_crossgear

note c gear

 

※最新自動車情報2018調べ

発売日の間違え、予想も含まれております。

日産http://www.nissan.co.jp/

タイトルとURLをコピーしました