フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲン 新型 アルテオン PHVとシューティングブレーク追加 2020年6月24日発表

Arteon

フォルクスワーゲンは新型「アルテオン」のマイナーチェンジを行い「アルテオン シューティングブレイク」とプラグインハイブリッドを導入し、2020年6月24日(現地時間)に世界初公開した。

新型 アルテオンについて

Arteon

新型 アルテオン エクステリアについて

アルテオンのマイナーチェンジに合わせて発表された。新しいヘッドライトを採用、新しいリアのコンビネーションランプを採用。

新型 アルテオン インテリアについて

インテリアではワイヤレスAndroid AutoとApple CarPlayのサポートする最新のモジュラーインフォテインメントマトリックス(MIB3)システムを採用。その他、30色の環境照明システム、ワイヤレススマートフォン充電器、700ワットハーマン/カードンプレミアムオーディオシステムを採用する。

運転支援機能として最新のアシストシステム「Travel Assist」を搭載。0〜130 mph(0〜210 km / h)の速度で「部分的に自動運転」することができる?

新型 アルテオン エンジンについて

アルテオン初となるプラグインハイブリッドモデル「eHybrid」最高出力215 hp(160 kW / 218 PS)採用。

ソース

2021 VW Arteon Debuts With New Shooting Brake Variant And Plug-In Hybrid

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-フォルクスワーゲン

© 2021 最新自動車情報