MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

BMW 新型 7シリーズ BEV車 新型「i7」ラグジュアリーセダン 「THE FIRST EDITION」2022年4月21日発表

BMW 7Series First Edition

BMWは、新型7シリーズの初期生産限定モデル「THE FIRST EDITION」の先行販売の受付を「BMWオンライン・ストア」にて2022年4月21日開始。「THE FIRST EDITION」は、新型車の初期生産モデルとして「BMW 740i Excellence」「BMW 740i M Sport」電気自動車(BEV)「BMW i7 xDrive60 Excellence」の3モデルをベースに、それぞれ50台、計150台限定で販売。納車は、2022年第四四半期以降を予定。

目次

BMW 新型 7シリーズ「THE FIRST EDITION」について

量産車世界初となる31.3インチの8Kパノラマ・ディスプレイ

「THE FIRST EDITION」は、量産車世界初となる31.3インチの8Kパノラマ・ディスプレイを含むリヤ・シート・エンターテイメント・エクスペリエンスに加え、アンプ出力1,965W、40スピーカー、32チャンネルのハイスペックを誇るBowers & Wilkinsダイヤモンド・サラウンド・サウンド・システムを特別に装備し、従来の車内エンターテイメントの期待値を大幅に超えるラグジュアリーなシアター体験が提供。

ボディ・カラーおよびインテリア・カラーは、顧客より要望の多いミネラル・ホワイトおよびブラック・サファイアに、高品質なブラックのメリノ・レザー・シートとの組み合わせを中心としながらも、BMW 740i Excellenceには、新型BMW 7シリーズのオーセンティックかつ優雅な佇まいが際立つオキサイド・グレーに新型モデルより採用されるスモーク・ホワイトのメリノ・レザーにライト・グレーのカシミアとのコンビネーション・シートを採用。BMW i7 xDrive60 Excellenceには、新型モデルより採用されるコーチ・ラインを施したタンザナイト・ブルーとオキサイド・グレーとの鮮やかな2トーン塗装に、タルトゥーフォとナイト・ブルーのバイ・カラー仕様のメリノ・レザー・シートを採用した仕様を、それぞれ5台ずつ設定。「THE FIRST EDITION」だけの特別装備として3Dポリッシュ加工を施した専用ホィールを装着し、初期生産モデルとしての特別感を強化している。「BMWデジタル・キー・プラス」に対応したiPhoneをキー替わりにドアの施錠解錠、エンジンの始動を行うことが可能。更にリモート・ソフト・ウエアアップグレードを利用し自分でアップデート・プログラムをインストール可能。

全てのモデルは、「BMWオンライン・ストア」のみで先行販売が行われ、新型BMW 7シリーズの日本における正式発表後、早い段階での納車が約束される。

BMW 新型 7シリーズ「THE FIRST EDITION」特別装備

  • リヤ・シート・エンターテインメント・エクスペリエンス(31インチ 8K パノラマ・ディスプレイ)
  • エグゼクティブ・ラウンジ・シート
  • THE FIRST EDITION 専用アロイ・ホィール
    20インチ エアロダイナミック・ホイール・スタイリング906バイ・カラー(3Dポリッシュ)
  • THE FIRST EDITION 専用アロイ・ホィール
    21インチMエアロダイナミック・ホイール909Mマルチ・カラー(ジェット・ブラック / 3Dポリッシュ)
  • リヤ・アクティブ・ベンチレーション・シート
  • マルチファンクション・シート(リヤ)
  • エグゼクティブ・ラウンジ・リヤ・コンソール
  • ヒート・コンフォート・パッケージ
  • リヤ・マッサージ・シート
  • スカイ・ラウンジ・パノラマ・ガラス・サンルーフ
  • インテリア・カメラ(スナップ・ショット、リモート・サービス)
  • Bowers & Wilkins ダイヤモンド・サラウンド・サウンド・システム(1965W、40スピーカー)

BMW 新型 7シリーズ「THBMW 新型 7シリーズ「THE FIRST EDITION」価格

モデル価格(10%)
BMW 740i Excellence THE FIRST EDITION(限定50台)17,200,000円
BMW 740i M Sport THE FIRST EDITION(限定50台)17,200,000円
BMW i7 xDrive60 Excellence THE FIRST EDITION(限定50台)19,000,000円
あわせて読みたい
【2022年】デジタルキー対応車種一覧 スマホがクルマの鍵として使える車はどれかまとめてみた 皆さんは持ってるスマホ「iPhone」や「Android」端末が今は車の鍵にできることをご存知でしょうか?最近では「自動運転」や一定速度を追従してくれる「レーダークルーズ...
あわせて読みたい
BMW 新型 7シリーズ BEV車 新型「i7」ラグジュアリーセダン 2022年4月20日発表 BMWは、新型「7シリーズ」を2022年4月20日発表する。BEV(バッテリ電気自動車)ラグジュアリーセダンの「i7」である。2022年3月16日(現地時間)に次期「i7」のティーザ...
あわせて読みたい
量産車世界初 31.3インチ 8Kディスプレイ 搭載 BMW 新型 「7シリーズ」 「i7」日本 2022年7月1日発売 BMWは、新型「7シリーズ」のフルモデルチェンジを行い日本モデルを2022年7月1日に発売。2022年第四四半期以降を予定。 【量産車世界初となる31.3インチの8Kパノラマ・デ...

BMWニュースリリース

https://www.press.bmwgroup.com/japan/article/detail/T0382813JA/%E6%96%B0%E5%9E%8Bbmw-7%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%80%8Cthe-first-edition%E3%80%8D%E7%99%BA%E8%A1%A8

BMW

https://www.bmw.co.jp/ja/index.html

BMW 7Series First Edition

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次