MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

フィアット 新型「ドブロ(Doblo)」「ドブロ・マキシ」5人~7人乗りミニバン 2023年5月11日発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
Fiat Doblo

フィアットは、ミニバン新型「ドブロ(Doblo)」を2023年5月11日発表し、発売した。

目次

フィアット 新型「ドブロ(Doblo)」について

「ドブロ(Doblo)」をは、1.5Lディーゼル(BlueHDi)ターボエンジンを採用し、WLTCモード18.1km/Lという低燃費を実現。、「ドブロ」5人乗り、「ドブロ・マキシ」7人乗りを設定。

フィアット 新型「ドブロ(Doblo)」エクステリアについて

エクステリアは、フィアットブランドらしい丸みを感じさせる造形ながら、ブラックで各部をコーディネートし、精悍で力強い個性を演出。フロントには、ヘッドライトから伸びる一本のラインを施し、フィアットエンブレムとともにシャープな印象を与えます。ルーフレールは標準装備となり、サイドに施したエアバンプと共に、実用性とデザインを両立させた装備となっています。さらに、リアゲートは車両の後ろに十分なスペースがない場合でも、ガラスのみをコンパクトに開けてラゲッジにアクセスすることができる。

フィアット 新型「ドブロ(Doblo)」インテリアについて

インテリアはブラックカラーでコーディネートされたシックな室内に、実用的な装備を兼ね備えている。直感的に操作できるコックピットや、8インチタッチスクリーン、レザーステアリングホイールなどにより、ドライバーの運転をサポート。フロントシート周りに配置された8か所の多彩な収納スペースにより、実用性の高いインテリアを実現します。さらに、3座独立のリアシートは、ゆったりとした同じ座面幅を確保し、長距離のドライブでも疲れにくい設計となっています。「Doblo Maxi」に設定されている3列目の2座独立シートは、130mmのスライド幅に加えて、脱着も可能となり、様々なシーンに合わせて多様なシートアレンジが可能。

フィアット 新型「ドブロ(Doblo)」スペックについて

サイズDobloDoblo Maxi
全長4,405mm4,770mm
全幅1,850mm1,850mm
全高1,800mm1,870mm
ホイールベース2,785mm2,975mm
エンジン1.5Lディーゼル(BlueHDi)
ターボエンジン
1.5Lディーゼル(BlueHDi)
ターボエンジン
最大出力96kW(130ps)/
3,750rpm
96kW(130ps)/
3,750rpm
最大トルク300Nm/1,750rpm300Nm/1,750rpm
トランスミッション8速AT8速AT
WLTCモード燃費18.1km/L18.1km/L
乗車定員5名7名

フィアット 新型「ドブロ(Doblo)」価格について

モデル名乗車定員価格(税込)
Doblo5名3,990,000円
Doblo Maxi7名4,290,000円

フィアットニュースリリース

https://www.stellantis.jp/news/20230511_fiat_doblo

https://www.fiat-auto.co.jp/doblo/

Fiat Doblo

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次