MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

メルセデス・ベンツ 新型 EQB マイナーチェンジ 2023年8月24日発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
2024 Mercedes EQB

メルセデス・ベンツは電気自動車(EV)クロスオーバーSUV「EQB」のマイナーチェンジを行い2024年モデルを2023年8月24日(現地時間)発表した。欧州での販売は今秋に開始され、引き渡しは2024年初頭となる。

目次

メルセデス・ベンツ 新型 EQB マイナーチェンジ エクステリア について

新型「EQB」では新しいエクステリアデザインを採用し、特徴的な星型パターンを特徴とするフロントグリルパネル、左右のヘッドライトを接続するライトバー、および空力効率を高めるために最適化されたフロントバンパーを採用。リアでは、先進的な印象がアップより複雑な3Dスタイルを採用したテールランプを装備した。

メルセデス・ベンツ 新型 EQB マイナーチェンジ インテリア について

メルセデス・ベンツ新型「EQB」の内装は、最新の装備を採用する。2台の10.25インチの中央タッチスクリーンが標準装備。このシステムは、3つの表示スタイル、10 色のオプション、およびゼロ レイヤー インターフェイスを提供するベンツの最新のMBUX ソフトウェアの最新バージョンを採用する。「Apple CarPlay」または「Android Auto」にワイヤレスで接続できるようになり、最新の音声認識に対応、音声アシスタントはトラックパッドの喪失を補うためにより便利であると主張されており、オプションの Burmester サラウンド サウンド システムにはドルビー アトモスとサウンドの「体験」が搭載。

アクティブ ディスタンス アシスト ディストロニック速度管理や拡張現実ナビゲーションなどの他の装備は、車両が工場から出荷された後もずっと購入するか、サブスクリプション経由で購入できます。無線アップデートによって有効化されます。そしてメルセデスは、ガジェットのテーマにこだわり、センサー技術の向上により、今回は車線維持機能と駐車補助装置の操作がより洗練された。ラゲッジスペースは、2列シート5人乗り495L~1710L、3列シート7人乗り465L~1629Lが確保されている。

メルセデス・ベンツ 新型 EQB マイナーチェンジ スペック について

スペックEQB 250+
全長4,685mm
全幅1,835mm
全高1,705mm
ホイールベース2,830mm
モーター電気モーター
トータル最高出力187HP(190PS)
トータル最大トルク276lb-ft(375Nm)
駆動方式2WD
リチウムイオンバッテリー70.5kWh
0-100km/h加速8.9秒
航続可能距離(欧州値)536km
乗車定員5名/7名
スペックEQB300 4MATIC
全長4,685mm
全幅1,835mm
全高1,705mm
ホイールベース2,830mm
モーター電気モーター
トータル最高出力288hp (292PS)
トータル最大トルク39.8kgm
駆動方式4WD
リチウムイオンバッテリー66.5kWh
0-100km/h加速-秒
航続可能距離(欧州値)448km
乗車定員5名/7名

MercedesBenz

https://www.mercedes-benz.co.jp/

2024 Mercedes EQB

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次