ダイハツ 新型 コペン「D-Frame」採用 2014年6月19日発売 トヨタ社長も絶賛

ダイハツ

ダイハツは、軽オープンスポーツカー「コペン」をフルモデルチェンジし、2014年6月19日発売する。

コペン CVT(7速モード付き) 価格:179万8200円
コペン 5速MT車:181万9800円
国内月販目標台数:700台

新型 コペン について

新型コペンは、「感動の走行性能」「自分らしさを表現できるクルマ」など、お客様に軽自動車の新しい価値を提供すべく、開発・生産と営業活動の両面から、新たな取組みを実施。

開発・生産では、新骨格構造「D-Frame」、内外装着脱構造「DRESS-FORMATION」の採用により「感動の走行性能」と「自分らしさを表現できるクルマ」を実現。また、お客様に身近で親しみある開かれた工場を目指して「コペンファクトリー」を新設。
また、同時に発表した2つのデザインモデルのうち、スポーツカーとしての躍動感や流麗さを表現した「COPEN Robe(コペン ローブ)」は、入り口価格を179万8,200円として、本日より発売を開始。もう一方の「COPEN X(コペン クロス)モデル」は、2014年秋の発
売を予定している。

copen_060.jpg

copen_036.jpg

copen_037.jpg

copen_035.jpg

copen_032.jpg

前後バンパーやボンネット、トランクリッド、前後フェンダーなど外装パーツの主要な部分をボルト締め付け固定にした「ドレスフォーメーション」を採用。

樹脂外板の採用で車両重量を軽量化し、脱着作業もしやすくなっている、これで自由なデザイン変更も可能になる。

copen_033.jpg

約20秒でフルオープン 電動オープンルーフはスイッチ1つで開閉操作が可能。

copen_034.jpg

copen_039.jpg

新型 コペン スペックについて

全長3395mm
全幅1475mm
全高1280mm
ホイールベースは2230mm

直列3気筒 DOHC 660cc インタークーラーターボ
最高出力:47kW(64PS)/6400rpm
最大トルク:92Nm(9.4kgm)/3200rpm
トランスミッション:7速スーパーアクティブシフト付きCVT or 5速MT
駆動方式:2WD(FF)
車両重量は樹脂外板や樹脂燃料タンクの採用、
「e:Sテクノロジー」によりCVT車で870kg 5速MT車で850kg
JC08モード燃費:CVT車25.2km/L 5速MT車が22.2km/L

エコカー減税ではCVT車は免税(100%減税)
5速MT車は自動車取得税が60%、重量税が50%軽減される。

ダイハツ
https://www.daihatsu.co.jp/top.htm

ダイハツ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました