トヨタ 新型 スープラ BMW Z4 共同開発 兄弟車として2019年発売予定

トヨタとBMWは共同開発を進めており、それが新型スープラ新型Z4だ。トヨタは2014年1月13日に米国デトロイトモーターショー2014でスポーツコンセプトクーペ「FT-1」をワールドプレミアした。この「FT-1」が新型スープラのコンセプトカーである。

目次

新型 スープラ 商標登録をした?!

スープラは2002年をもって生産と販売を終了しており、その後トヨタは2010年、スープラの名前を米国で商標登録していた。しかし、2014年1月下旬をもって、この商標登録が期限切れになった。そこで今回、トヨタは米国特許商標庁に、改めてスープラの名前を商標登録し、権利の帰属を明確にしている。

プラットフォームは共通ではあるが、両社それぞれのブランドとボディデザインで販売する様子だ。

(旧型BMW Z4)

「i3」や「i8」など、カーボンファイバーを使った軽量ボディーの技術を採用するのではないかと言われている。エンジンはトヨタ新開発の2.0L直噴ターボエンジンが搭載予定、すでに搭載されているのが7月末に発売されるLEXUS NX200tで、その最高出力は238ps、最大トルクは35.7kgmのパフォーマンス。

発売日は2019年を予定している。

トヨタ 新型 スープラ フルモデルチェンジ A90型 GRブランド 2019年5月17日発売

あわせて読みたい
トヨタ 新型 GRスープラ フルモデルチェンジ A90型 2019年5月17日発売 トヨタは新型「GRスープラ」A90型としてフルモデルチェンジを行い2019年5月17日に発売する。トヨタ系販売ディーラーで取り扱いとなる。海外としては5代目となり日本国内...

今後情報が入り次第お伝え致します。

トヨタ

あわせて読みたい

BMW

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる