ホンダ 新型 エリシオン フルモデルチェンジ Honda SENSING搭載 中国で2016年1月9日発売

ホンダ

ホンダは新型エリシオンのフルモデルチェンジを行い中国で2016年1月9日に発売する。2015年11月20日開催された広州国際モーターショー2015で正式発表された。

新型 エリシオン フルモデルチェンジ

エリシオンはホンダの上級ミニバンである。2013年に日本での製造・販売が終了し、現在は中国専売車種となっている。中国名:艾力绅 

デザインを見る限り、2013年10月から販売している新型オデッセイを変えたモデルであることがわかる。つまり、オデッセイの高級モデルである。フロントグリルからヘッドライト上、左右のLEDテールライト付近、左右ドアにシャープなクロームメッキバー施されている。もちろん、両側スライドドアを採用している。

新型 エリシオン フルモデルチェンジ スペック

全長:4,940mm (+110mm)

全幅:1,845mm(+45mm)

全高:1,710mm(+35mm)

ホイールベース:2,900mm(0mm)

( )新型オデッセイ比較

オデッセイと共通のシャーシを使用しているのでホイールベースは変わらず、全体的にボディをアップしている。

直4 DOHC 2.4L i-VTEC

最大出力:175ps /6,200rpm

最大トルク:23.0kgm/4,000rpm

トランスミッション:CVT

先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を搭載した。

ソース

http://news.bitauto.com/xinche/20151104/1106563716.html

http://auto.hexun.com/2015-11-26/180833349.html

https://www.autoguide.com/auto-news/2015/12/is-this-the-next-honda-odyssey-.html

東風ホンダニュースリリース

http://www.dongfeng-honda.com/

ホンダ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019