MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

2025年 ホンダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
Honda prelude Concept

2025年のホンダは、電気自動車や燃料電池車の新型モデルを投入し、カーボンニュートラルを推進していきます。また、各車種で先進運転支援システムであるHonda SENSING(ホンダ センシング)を標準搭載し、安全性を強化します。さらに、EVモデルや軽自動車Nシリーズのフルモデルチェンジなどを行い、販売台数を増やしたいと考えています。

一方、ホンダは全軽自協が発表した2023年上半期(6ヶ月)の販売台数で、ホンダ N-BOXが100,409台と圧倒的な販売台数を記録し、2017年9月のフルモデルチェンジ以来、月間新車販売台数で首位を維持しています。また、乗用車車名別の販売台数でも、自販連が発表した2023年上半期(6ヶ月)の販売台数で、トップ10にランクインした車種はN-BOXとなりました。国内販売では、N-BOXが主力となっています。

目次

ホンダ 新型「プレリュード」 ハイブリット 2ドアクーペ 24年ぶりフルモデルチェンジで2025年発売

新型「プレリュード」のエクステリアは、最新のデザインを取り入れています。ボディサイズが大型化され、薄型のヘッドライトと低く抑えられたボンネットにLEDライトバーが組み込まれ、低重心な印象を与えます。リアには、左右を接続した横一文字のテールランプが採用されています。インテリアには最新のデジタルメーターとヘッドアップディスプレイが採用され、大型のインフォテインメントシステムやワイヤレスApple CarPlayとAndroid Autoにも対応しています。また、大型ムーンルーフを採用することで、開放的な室内空間を実現しました。パワートレインにはハイブリッドが採用されていますが、トランスミッションにはMTが採用されています。さらに、安全装備には最新の先進安全運転支援システムである「Honda SENSING」が標準装備されています。

ホンダ 新型 N-ONE ベース EV 軽自動車 2025年発売

2024年に発売されるN-VAN EVは、EVならではの高い静粛性や、ストップ&ゴーの多い交通環境に適した力強い加速を実現します。EVにおける航続距離の課題にも取り組み、200kmを目標としています。商用利用はもちろんのこと、日常の買い物や通勤・通学、趣味活動などにも十分対応する実用性を備えています。

関連記事

詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。

ホンダ 新型「FR-V 」(エディックス)フルモデルチェンジ 2025年発売か?

ホンダは、新型の「FR-V / エディックス」についてフルモデルチェンジを行い、2024年頃に発売する可能性があります。この新型車に関しては、2020年7月31日に日本の特許庁に「FR-V」の商標を出願済みであることが報告されています(商願2020-94592)。

edix
関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。

ホンダ 新型「ZSX」「Baby NSX」 (S2000 後継車)  2025年12月発売

ホンダは、2009年に生産が終了したFRスポーツカー「S2000」の新型モデルの販売を計画しています。この後継車には、「ZSX」や「Baby NSX」という名前が付けられていると言われています。また、ソニーのPS4専用ソフト「グランツーリスモ」に登場するコンセプトカー「Honda Sports Vision Gran Turismo」が、S2000の後継スポーツカーのコンセプトモデルと見なされています。

関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。

ホンダ

https://www.honda.co.jp/auto/

Honda prelude Concept

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次