ホンダ 新型 Acura NSX 生産を4月下旬から開始 ハイブリッドスーパーカー 2016年4月発売

ホンダ

ホンダは新型NSXの生産を4月下旬から開始する予定だと発表した。生産プロセスの一部を解説する映像を公開した。

新型 Acura NSX 生産について

オハイオ州メリーズヴェルのホンダの既存の工場敷地内に新設された
PMC(Performance Manufacturing Centre)と呼ばれる186,000平方フィートの敷地面積のアコードなどを生産している工場でフレームのアセンブリから最終的な品質チェックまで、エンジンを除く生産工程の全てがこの工場で行われる。おおよその部品の組み立ては熟練工によって手作業で行っている。

新型 Acura NSX について

スペック 新型NSX
全長 4,490mm
全幅 1,940mm
全高 1,215mm
ホイールベース 2,630mm
エンジン V型6気筒直噴3.5Lツインターボ+モーター
最大出力 373kW (507ps)/6,500-7,500rpm
最大トルク 550Nm (56.1kgfm)/
2,000-6,000rpm
システム最高出力 427kW(581ps)
システム最大トルク 646Nm(65.9kgm)
トランスミッション 9速DCT
車両重量 1,800kg
1,780kg(カーボンセラミックブレーキローター装着時)
JC08モード燃費 12.4km/L
価格 2370万円

0-96km/h加速3.0秒で最高速度307km/hである。「Quiet」「Sport」「Sport+」「Track」の4つのモードがある。「Integrated Dynamic System」という、エンジンや電気モーター、ギアボックス、シャシーに加えエンジン音のレベルまでのセッティングをダイヤル切り替えすることができる。 フェラーリ458イタリア(フェラーリ488)にも負けない性能になると言われている。

Honda_Acura_NSX_0079.jpg

Honda_Acura_NSX_0080.jpg

Honda_Acura_NSX_0083.jpg

Honda_Acura_NSX_0082.jpg

ソース

https://leftlanenews.com/acura/pmc-the-plant-behind-the-acura-nsx-91271/

ホンダ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました